落語の国の超人気ユニット、解散!? 春風亭一之輔の噺がイイ!! (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

落語の国の超人気ユニット、解散!? 春風亭一之輔の噺がイイ!!

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
「離婚は結婚の何十倍も時間と労力を使う」と聞いたことがあるが、「解散」も同じだろうか (※写真はイメージ)

「離婚は結婚の何十倍も時間と労力を使う」と聞いたことがあるが、「解散」も同じだろうか (※写真はイメージ)

 落語家・春風亭一之輔氏が週刊朝日で連載中のコラム「ああ、それ私よく知ってます。」。今週のお題は、「解散」。

*  *  *
 いつも独りで高座に上がってる噺家からしてみると「解散」って面倒くさいだろうなと思う。「離婚は結婚の何十倍も時間と労力を使う」と聞いたことがあるが、「解散」も同じだろうか。

 噺家は独りだが、何人もの登場人物を演じる。お馴染みなところで、熊さん・八っつぁん・大家さん・横丁のご隠居さん・与太郎。のべつ顔を合わせる5人は、言わば落語の国の超人気ユニットだ。

 ところが「もう解散しよう!」なんてことを誰かが言いだすと噺の幕開けで……。

大家「今日集まってもらったのは他じゃない。実は……そろそろ我々もそれぞれの道を歩んだらどうかと思うんだ……」

熊「それって……解散? 何でよっ!? いーじゃん、このままで! なぁ、八公?」

八「仕方ないんじゃないかな」

熊「何でだよっ!?」

八「前から思ってたけど……キャラかぶってんだよっ! 俺とお前っ! 同じ職人だし。いろんな落語出てるけど、どっちがどっちだか分からないって言われるし!!」

熊「でも、俺、暮れは『芝浜』があるから……」

八「それも腹立つんだよ! 何でお前だけ人情噺の主役張ってんだよ!」

大家「まぁまぁ。私もご隠居さんと若干のキャラかぶりを気にしてるところでね……」

隠居「……あ、それでスタッフにあんなコト漏らしてたんだ」

大家「!? あんなコト!って?」


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい