70万円削減も! 山積み“残薬”は本当に減らせるのか?

健康

2016/03/04 07:00

 医療機関の処方箋(せん)を持っていった調剤薬局で、薬剤師から「薬の飲み残しはありませんか?」と聞かれることがある。「調剤報酬改定」で薬剤師による残薬確認が始まって4年。“減らせ残薬”の効果はあがっているのか。

あわせて読みたい

  • 「花粉症薬が保険適用外に」医療費約600億円削減でも現役医師が困る理由とは?
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    「花粉症薬が保険適用外に」医療費約600億円削減でも現役医師が困る理由とは?

    dot.

    9/6

    6剤以上でリスク増大 「多剤処方」はやっぱり問題だ!

    6剤以上でリスク増大 「多剤処方」はやっぱり問題だ!

    週刊朝日

    7/18

  • 右肩上がりの薬剤費を抑える三つの秘策

    右肩上がりの薬剤費を抑える三つの秘策

    AERA

    10/31

    「多剤服用」でうつや認知症の副作用も…それでも減薬が難しいワケ

    「多剤服用」でうつや認知症の副作用も…それでも減薬が難しいワケ

    週刊朝日

    1/21

  • 忙しいアナタに教えたい薬とのうまいつき合い方

    忙しいアナタに教えたい薬とのうまいつき合い方

    AERA

    11/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す