がんの痛みともおさらば 将来、鎮痛剤はオーダーメードになる?

がん

2013/08/25 16:00

 日本人の死因1位である「がん」。超高齢化社会がやってくる2030年、その治療法はどうなっているのだろうか。東京都医学総合研究所・参事研究員の池田和隆氏(47)に伺った。

あわせて読みたい

  • “遺伝子を改変”でがん治療する「CAR-T」 転移したがんにも効果期待

    “遺伝子を改変”でがん治療する「CAR-T」 転移したがんにも効果期待

    AERA

    2/8

    がんの薬は大丈夫? 薬の“科学的根拠”を調査

    がんの薬は大丈夫? 薬の“科学的根拠”を調査

    週刊朝日

    12/4

  • 医師が悩む高齢者への抗がん剤投与 現場の迷いを受けて学会が指針

    医師が悩む高齢者への抗がん剤投与 現場の迷いを受けて学会が指針

    dot.

    6/19

    がん薬物療法「いい病院」の指標は? 医師が教える“確認すべきこと”

    がん薬物療法「いい病院」の指標は? 医師が教える“確認すべきこと”

    週刊朝日

    3/2

  • 肺がんの切り札「個別化医療」で長期生存例も

    肺がんの切り札「個別化医療」で長期生存例も

    週刊朝日

    12/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す