人質で「60億円」稼いだことも 事件の首謀者はビンラディンの「息子」

2013/01/22 11:30

 大手プラント建設会社・日揮(本社・横浜市)の社員も巻き込まれたアルジェリアの人質事件。事件の首謀者とみられるモフタル・ベルモフタル司令官(40)はアルジェリア出身で、1990年代初頭にアフガニスタンの紛争で戦闘に参加した経歴を持つとされる。国際テロ組織アルカイダのビンラディン容疑者とも接触を重ね、「息子」を自称するようになったという。

あわせて読みたい

  • イスラム国の人質ビジネス 年間50億円の“冷血”

    イスラム国の人質ビジネス 年間50億円の“冷血”

    週刊朝日

    1/28

    身代金や後藤さんの高額保険 支払いはどうなるのか?

    身代金や後藤さんの高額保険 支払いはどうなるのか?

    週刊朝日

    2/5

  • アフリカ、サハラの海に隔てられたその先に <アフリカン・メドレー>

    アフリカ、サハラの海に隔てられたその先に <アフリカン・メドレー>

    アサヒカメラ

    10/7

    イスラム国・日本人人質事件 「ノー・コンセッションの原則」は通用するのか?

    イスラム国・日本人人質事件 「ノー・コンセッションの原則」は通用するのか?

    dot.

    1/22

  • 【大阪女児行方不明】伊藤容疑者「示談が成立すれば不起訴の可能性もある」と弁護士が指摘

    【大阪女児行方不明】伊藤容疑者「示談が成立すれば不起訴の可能性もある」と弁護士が指摘

    dot.

    11/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す