日本代表・香川が本田を呼び捨て エース争い勃発か (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

日本代表・香川が本田を呼び捨て エース争い勃発か

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

マンU入団会見での香川は、自信満々の表情だった (c)朝日新聞社

マンU入団会見での香川は、自信満々の表情だった (c)朝日新聞社

 サッカー日本代表ザック・ジャパンは9月11日、埼玉スタジアムであったW杯アジア最終予選でイラクを1対0で破り、本大会出場に向け前進した。しかし、そこにマンチェスター・ユナイテッド(以下マンU)で活躍中の香川真司(23)の姿はなかった。腰痛でベンチ入りメンバーからも外れていたのである。

 イラク戦直前の合宿中、こんなことがあったという。

「記者が香川を囲んで取材しているとき、本田のことを『ケイスケ』と呼び捨てにした場面があって、あれっ、と思いました。前は『ケイスケ君』と言ってたし、意識しているかどうかは別にして、何か心境の変化があるんだろうな、とは思いましたね」(ベテランのサッカー記者)

 いまのサッカー界には、年上を"君づけ"する文化が一部にある。余裕のないプレー中は呼び捨てになるというが、普段はもちろん体育会系の"序列"がある。香川が3歳上の本田を呼び捨てにしたことには、複数の記者が多少の違和感を持ったという。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい