71歳で五輪出場の法華津 諦めかけたロンドンつないだドラマ

2012/03/30 07:00

 馬術の法華津(ほけつ)寛(ひろし)(70)がこのほど、今夏のロンドン五輪出場を決めた。23歳で出た東京、日本選手史上最年長の67歳で話題となった北京に続き、71歳で3度目の晴れ舞台に臨む。

あわせて読みたい

  • 全競技の中で唯一○○な競技 五輪競技の馬術ってどんなもの?

    全競技の中で唯一○○な競技 五輪競技の馬術ってどんなもの?

    dot.

    6/3

    人は燕尾服を着て、馬はたてがみを整えておめかし 「馬術」のうんちく4連発!

    人は燕尾服を着て、馬はたてがみを整えておめかし 「馬術」のうんちく4連発!

    AERA

    11/7

  • 馬術の高嶋活士は元JRA旗手「役割は馬を輝かせること」 相棒とともに大舞台へ

    馬術の高嶋活士は元JRA旗手「役割は馬を輝かせること」 相棒とともに大舞台へ

    AERA

    8/26

    木村沙織「みんなで心を一つに戦えた」 女子バレー五輪出場決定

    木村沙織「みんなで心を一つに戦えた」 女子バレー五輪出場決定

    dot.

    5/21

  • 女子バレー、最終戦に勝利 韓国上回る3位で締めくくる

    女子バレー、最終戦に勝利 韓国上回る3位で締めくくる

    dot.

    5/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す