「楽天」に関する記事一覧

巨人は近年この時期に“活発化” 今年トレードで動きそうなチーム&狙い目を探った

巨人は近年この時期に“活発化” 今年トレードで動きそうなチーム&狙い目を探った

 今月24日からセ・パ交流戦に突入したプロ野球。両リーグとも徐々に上位、下位のゲーム差が開きつつあるが、レギュラーシーズンの約2/3が残っていることを考えると、まだまだ大きく順位が変動することも考えら

dot.

5/27

  • 西川遥輝が加入の楽天「外様スターの寄せ集めで結果が伴わない石井監督」の声

     楽天に待望のリードオフマンが誕生する。日本ハムを自由契約になった西川遥輝の獲得を今月22日に発表した。報道によると、日本ハム時代の推定年俸2億4000万円から1億5500万減の年俸8500万円で契約

    dot.

    12/31

  • 楽天・オコエ瑠偉に“トレード要員”の声も…球団内外から意外と高い評価

     毎年ブレイクが期待されながらここまで目立った成績を残せていない楽天・オコエ瑠偉。今シーズン後半には“覚醒”の予感を感じさせつつもクライマックスシリーズ(CS)では出場なし終わ

    dot.

    12/16

  • 田中将大選手の日本球界復帰でスポーツジャーナリストが注目 楽天田中VSソフトバンク柳田

     今年は野球ファンにとって嬉しいニュースがあった。大リーグで活躍した田中将大選手が日本球界に復帰。東日本大震災から10年の東北に、そして日本じゅうに勇気と元気が届けられた。小中学生向けニュース月刊誌「

    AERA

    4/1

  • 「田中将大投手は寝てても15勝できる」と江本孟紀氏語る

     見事な投球で楽天を勝利に導いた田中将大(25)。早くも大リーグ移籍の話が出ているが、専門家はどう見ているのだろうか。 日米間の新ポスティング制度の協議が長引いているため、田中の大リーグ移籍の決定時期

    週刊朝日

    11/19

  • 田中将大投手 強さの原点はハンカチ王子との勝負?

     楽天優勝の立役者となった田中将大(25)。高校時代にはハンカチ王子こと斎藤佑樹(現日本ハム)との対決で甲子園を沸かせたが、当時の内情を監督はこう振り返る。 駒大苫小牧高校野球部の新チームでは主将に選

    週刊朝日

    11/18

  • 野村克也氏 メジャーで田中将大投手が勝つには「頭」と「目」が必要

    野村克也氏 メジャーで田中将大投手が勝つには「頭」と「目」が必要

     日本シリーズ初優勝を果たした東北楽天ゴールデンイーグルスのエース・田中将大投手。現在、メジャー行きが話題となっているが、入団時から彼を見てきた野村克也元監督は、「メジャーでも通用する」という。*  

    週刊朝日

    11/14

この人と一緒に考える

  • 野村克也氏「マー君は2軍に落とすべきだった」と今でも後悔

     24勝を挙げ、球団の日本シリーズ初優勝に大きく貢献した田中将大投手(東北楽天ゴールデンイーグルス)。しかし入団当時、監督を務めていた野村克也氏は、彼の将来に関わる大きな後悔があるという。*  *  

    週刊朝日

    11/13

  • 野村克也が楽天マー君の起用法に苦言「日本シリーズなのに…」

     巨人と楽天が戦った今年の日本シリーズについてヤクルト監督時代に日本シリーズを3度制覇した野村克也氏はこうぼやく。*  *  * 今年の日本シリーズであえて欲しかったものを言えば、「因縁」だった。 か

    週刊朝日

    11/6

  • 激励かと思ったら「辞めてください」 野村克也が語る楽天監督時代

     東北楽天ゴールデンイーグルスが悲願のリーグ優勝を果たし、最大のアドバンテージを持ってクライマックスシリーズ(CS)に挑む。楽天は日本一になれるのか。2006~09年に楽天の監督を務めた野村克也氏はこ

    週刊朝日

    10/14

  • 「どろんこ3兄弟」使い続けた楽天・星野監督の「我慢」

    「どろんこ3兄弟」使い続けた楽天・星野監督の「我慢」

     メダルなしに終わった北京五輪から5年。楽天を優勝に導き、鮮やかな「倍返し」を決めた星野仙一監督。代名詞である熱血指導からの「脱皮」した「新生・星野流」のカギは、我慢だ。 楽天創設初年度にコーチをつと

    AERA

    10/12

  • 楽天 パ・リーグ初制覇 東北にみせたマー君のドヤ顔

     優勝を決めた西武戦は、今季の楽天の強さを象徴していた。田中将大投手はピンチになると「ギアチェンジ」する。9回裏、1死二、三塁で3番栗山、4番浅村を迎えて、「絶対、変化球で引いてはいけない」と、8球全

    週刊朝日

    10/2

  • 「恐れ多くてビールかけられなかった」星野仙一の変化

     球団創設9年目にして初のリーグ優勝を勝ち取った東北楽天イーグルス。星野仙一監督(66)はこれまで中日、阪神、そして楽天と3つの球団を率いてきたが3球団での優勝監督は、過去2人(三原脩、西本幸雄)しか

    AERA

    10/1

この話題を考える

  • 楽天イーグルス「俺たちのライバルは居酒屋」

     日本に50年ぶりの新球団として9年前に誕生した、楽天イーグルス。選手層が薄く苦戦を強いられていた創設当時、球団がライバル視していたのは意外なところだった。 Kスタ宮城に足を運ぶと、テーマパークのよう

    AERA

    9/12

  • 消える楽天らしさ 英語公用語化で社員ため息

    消える楽天らしさ 英語公用語化で社員ため息

     英語公用語化に踏み切り、話題を呼んだ楽天。しかしその弊害も起こっているようだ。 オレの言ったこと、ちゃんと伝わってるだろうか。不安にかられて部屋を抜け出し、携帯電話をこっそり取り出す。かける先は、つ

    AERA

    7/1

  • NHK五輪・山岸舞彩アナの元彼は「マンション1棟買い」の楽天社長

    NHK五輪・山岸舞彩アナの元彼は「マンション1棟買い」の楽天社長

     NHKの五輪現地キャスターにフリーながら大抜擢された山岸舞彩(まい)アナ(25)。昨年4月から「サタデースポーツ」と「サンデースポーツ」のキャスターを務め、NHKらしからぬギャルっぽい外見と大胆なミ

    週刊朝日

    8/8

  • ソフトバンク・孫氏、楽天・三木谷氏は意外に「薄給」

    ソフトバンク・孫氏、楽天・三木谷氏は意外に「薄給」

     役員報酬が会社の業績に見合った妥当な金額なのか。それをチェックするための開示制度が3年目を迎え、今回も上場企業で年1億円以上の役員報酬を公開された。5月に亡くなったカシオ計算機の名誉会長を務めた樫尾

    週刊朝日

    7/21

  • 楽天田中 結婚式前に人生3度目の晴れ姿を披露

    楽天田中 結婚式前に人生3度目の晴れ姿を披露

     久米島キャンプを訪れた取材班の前でダンディーに決めてくれた田中投手ですが、内心は大テレの模様。「タキシードは人生3度目ですけど、やっぱりちょっと恥ずかしい」 過去2回はNHK紅白歌合戦の応援や審査員

    2/26

  • 楽天・マー君「凄さの秘密」

    楽天・マー君「凄さの秘密」

    「マー君」が、ついに神の領域をのぞいた。楽天イーグルスの田中将大投手が防御率1・27という驚異的な記録を打ち立てた。セ・パ両リーグ通じてトップ。野村克也前監督が「神の子」と呼んだ22歳が、「神様」と称

    週刊朝日

    11/4

1 2

カテゴリから探す