写真・図版 | エンゼルス大谷の母校・花巻東が登場 甲子園時代に翔平少年が抱えていた苦悩とは?〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エンゼルス大谷の母校・花巻東が登場 甲子園時代に翔平少年が抱えていた苦悩とは? 1/5

このエントリーをはてなブックマークに追加
佐々木亨週刊朝日

夏の甲子園は高校2年の2011年に出場。1回戦で帝京と対戦し、7―8と惜敗した。この試合で大谷は150キロを計測し、05年夏に駒大苫小牧の田中将大(現ヤンキース)が記録した2年生の甲子園最速に並んだ(c)朝日新聞社

夏の甲子園は高校2年の2011年に出場。1回戦で帝京と対戦し、7―8と惜敗した。この試合で大谷は150キロを計測し、05年夏に駒大苫小牧の田中将大(現ヤンキース)が記録した2年生の甲子園最速に並んだ(c)朝日新聞社

[スポーツの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい