十枝慶二

十枝慶二

十枝慶二の記事一覧

秋場所で「豊昇龍」に求められる“激しい”相撲 叔父・朝青龍は叱咤「出来ないならちゃんこ番やれ!!」
秋場所で「豊昇龍」に求められる“激しい”相撲 叔父・朝青龍は叱咤「出来ないならちゃんこ番やれ!!」
9月10日、大相撲秋場所が初日を迎える。なんと言っても一番の注目力士は、元横綱朝青龍のおいであり、先場所で初優勝を飾った新大関・豊昇龍だろう。8月28日に秋場所の番付が発表され、豊昇龍は西の2番目に座った。偉大な叔父の背中を追いかけ、ついに最高位に王手をかけた豊昇龍。朝青龍から継承された相撲道と、これから朝青龍を超えていくための“カギ”を探った。
豊昇龍大関大相撲
dot. 9/10
高校時代は「帰宅部」の東大出身力士が3戦全勝 琉球大出の元三段目一ノ矢も「プロ向き」と太鼓判
高校時代は「帰宅部」の東大出身力士が3戦全勝 琉球大出の元三段目一ノ矢も「プロ向き」と太鼓判
大相撲初の東京大学出身者・須山が、夏場所のデビュー戦を白星で飾った。コロナ禍をきっかけにプロを志望した遅咲きの力士に期待が集まる。AERA 2022年5月23日号の記事を紹介する。
相撲
AERA 5/17
白鵬の国籍変更に“並外れて高いハードル” 重い決断の裏に日本の相撲への愛
白鵬の国籍変更に“並外れて高いハードル” 重い決断の裏に日本の相撲への愛
現役を引退した横綱白鵬は勝利のために手段を選ばない姿勢で非難を浴びてきた。その白鵬が貫いた相撲への思いとは。入門前から知る元力士の朝井英治さんに聞いた。AERA 2021年10月11日号より。
AERA 10/6
白鵬「『モンゴルに帰りたい』と泣いているように見えた」 入門直前の姿を元力士が語る
白鵬「『モンゴルに帰りたい』と泣いているように見えた」 入門直前の姿を元力士が語る
横綱白鵬が現役を引退した。相撲界で存在感を示してきた白鵬だが、入門直前に涙を流すなど、意外な一面もあったという。AERA 2021年10月11日号では、入門前から知る元力士の朝井英治さんに話を聞いた。
AERA 10/5
炎鵬、照強、宇良が「真っ向勝負」を挑む深いワケ 常識を覆す小兵力士の強さの秘密
炎鵬、照強、宇良が「真っ向勝負」を挑む深いワケ 常識を覆す小兵力士の強さの秘密
徳勝龍の平幕優勝に沸いた大相撲初場所。その土俵を大いに盛り上げたのが、炎鵬ら小兵力士だ。相撲は大きい者が有利。小兵は技でかわすもの。彼らはそんな常識を「真っ向勝負」で覆す。AERA2020年2月17日号は、小兵力士の強さの秘密に迫る。
AERA 2/17
賛否両論の帰化 白鵬が心に秘める相撲への“真実の愛”と“覚悟”
賛否両論の帰化 白鵬が心に秘める相撲への“真実の愛”と“覚悟”
白鵬がモンゴル国籍からの離脱を同国政府に申請していることを、4月17日付のモンゴルの複数主要紙が報じた。白鵬は現役引退後、親方となって自分の相撲部屋を開き、弟子たちを育てる希望を持っている。しかし、親方として日本相撲協会に残るには、日本国籍を有しなければならないというルールがある。モンゴル国籍からの離脱の理由はそこにあると考えるのが自然だ。白鵬本人は多くを語らなかったものの、否定しなかった。
dot. 4/21
スキャンダルまみれの相撲界を救う「スター力士」は生まれるか【十枝慶二】
スキャンダルまみれの相撲界を救う「スター力士」は生まれるか【十枝慶二】
貴ノ岩による付け人への暴行事件で激震が走った相撲界。貴乃花親方が退職し、消滅した貴乃花部屋から千賀ノ浦部屋に移籍したばかりの貴景勝が劇的な初優勝を遂げた直後、貴景勝の兄弟子で、日馬富士による暴行事件の被害者となった貴ノ岩が今度は加害者となった。この事件の衝撃は大きく、相撲界の大きな課題である暴力根絶の道のりの険しさが浮き彫りとなった。その一方で、土俵の上では「世代交代」という大きな変動の時が近づきつつある。
dot. 12/8
引退か復活か…横綱・稀勢の里よ、どん底から這い上がれ!【十枝慶二】
引退か復活か…横綱・稀勢の里よ、どん底から這い上がれ!【十枝慶二】
9月9日から始まった大相撲秋場所で、横綱・稀勢の里が進退をかけた土俵に上がる。劇的な新横綱優勝を遂げた昨年3月の春場所後、15日間皆勤は1場所もなく、全休が4場所、途中休場が4場所。連続8場所休場は貴乃花の7場所を抜いて最多となる。
dot. 9/9
白鵬、稀勢の里は高齢化でボロボロ…御嶽海ら学生相撲出身者が拓く「新時代」
白鵬、稀勢の里は高齢化でボロボロ…御嶽海ら学生相撲出身者が拓く「新時代」
7月23日、酷暑の中で幕を閉じた大相撲名古屋場所。序盤戦はファンにとって、不安ばかりが募る展開だった。稀勢の里が、新横綱の1年半前に負った左上腕付近のケガが尾を引いて全休。横綱としては史上最多となる8場所連続休場なった。さらに、3連勝スタートを切って好調と見られた白鵬が、支度部屋で準備運動中に右ヒザを痛め、4日目から突然の休場。3連覇を目指していた鶴竜も、3連勝後2連敗と不振に陥り、6日目に右ヒジの古傷の悪化のため途中休場。3横綱全員休場という19年ぶりの事態に陥ってしまった。初日から5連勝と快調なスタートを切っていた新大関の栃ノ心に期待がかかったが、こちらも、6日目の玉鷲戦で右足親指を痛めて7日目から途中休場。土俵の主役が次々と土俵から消えてしまったのだ。
dot. 7/23
貴景勝、北勝富士…名古屋場所に挑む“新鮮力”を見逃すな!
貴景勝、北勝富士…名古屋場所に挑む“新鮮力”を見逃すな!
7月9日に初日を迎える大相撲名古屋場所は見どころいっぱいだ。左上腕二頭筋損傷で夏場所を途中休場した稀勢の里は復活なるか。一方、安定した実力をつけて昇進した新大関高安は、初優勝も十分に狙える。
dot. 7/7
1
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
カテゴリから探す
ニュース
「党内をグリップできていない」 政倫審で見えた岸田首相の“影響力”
「党内をグリップできていない」 政倫審で見えた岸田首相の“影響力”
政治倫理審査会
dot. 5時間前
教育
〈受験シーズン〉偏差値70超の頭脳で語る「東大生の怪談」特有の怖さ 語り手に「文科三類」が多い理由
〈受験シーズン〉偏差値70超の頭脳で語る「東大生の怪談」特有の怖さ 語り手に「文科三類」が多い理由
東大
dot. 6時間前
エンタメ
〈NHK放送文章受賞〉自宅で突然亡くなった母に泣きながら…草刈正雄が明かす「僕の原点は、母」
〈NHK放送文章受賞〉自宅で突然亡くなった母に泣きながら…草刈正雄が明かす「僕の原点は、母」
朝日新聞出版の本
dot. 7時間前
スポーツ
山本由伸なき今季「沢村賞候補の5投手」を選出 “本命”は誰? “対抗馬”は
山本由伸なき今季「沢村賞候補の5投手」を選出 “本命”は誰? “対抗馬”は
プロ野球
dot. 5時間前
ヘルス
【首・腰の手術】国際交流を通じた学びや骨粗鬆症研究を臨床現場に役立てる 大阪公立大学病院・高橋真治医師
【首・腰の手術】国際交流を通じた学びや骨粗鬆症研究を臨床現場に役立てる 大阪公立大学病院・高橋真治医師
いい病院
dot. 6時間前
ビジネス
日経平均4万円目前 高配当の「出遅れ銘柄」は? 「循環物色」で買われるプロ厳選7銘柄
日経平均4万円目前 高配当の「出遅れ銘柄」は? 「循環物色」で買われるプロ厳選7銘柄
日経平均株価
dot. 14時間前