巨人、FA選手の残留続出で“狭まる選択肢” 移籍市場に残る「狙いたい選手」たち

プロ野球

2022/11/04 18:00

 日本シリーズも終わり、来季に向けての補強が気になるシーズンになってきた。しかし岩崎優(阪神)、西川龍馬(広島)、浅村栄斗(楽天)、中村奨吾(ロッテ)などFA権を行使すれば争奪戦になると見られていた選手が相次いで残留を表明。昨年もFAで移籍したのは又吉克樹(中日→ソフトバンク)だけだったのに続き、今年も静かな移籍市場となっている。

あわせて読みたい

  • 巨人は“見切り”が早いのか… 大田泰示ら「退団組」は移籍後に活躍【西尾典文】

    巨人は“見切り”が早いのか… 大田泰示ら「退団組」は移籍後に活躍【西尾典文】

    dot.

    7/4

    巨人山口、森福…移籍で失敗した選手、成功した選手を振り返る【2017年版】

    巨人山口、森福…移籍で失敗した選手、成功した選手を振り返る【2017年版】

    dot.

    11/23

  • 「人的補償の第1号」は巨人での“くすぶり”から脱出 プロテクト漏れを糧にした男たち

    「人的補償の第1号」は巨人での“くすぶり”から脱出 プロテクト漏れを糧にした男たち

    dot.

    11/11

    巨人、オフの補強戦略はいかに “2人の候補”が限られた選択肢の中で浮上か

    巨人、オフの補強戦略はいかに “2人の候補”が限られた選択肢の中で浮上か

    dot.

    12/6

  • 江川卓、清原和博、元木大介 、内海哲也、長野久義、菅野智之「巨人入りを熱望した」選手たちのその後

    江川卓、清原和博、元木大介 、内海哲也、長野久義、菅野智之「巨人入りを熱望した」選手たちのその後

    週刊朝日

    5/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す