阪神、矢野監督の後任は「外国人指揮官」もあり? 球団に必要な“改革”もたらす人材は

2022/06/14 18:00

 シーズン真っ只中ではあるが、矢野燿大監督が今季限りで退任する阪神は、既に来季の指揮官探しも始まっている。監督経験者を筆頭に球団OBから選ぶという基本方針は従来と変わらないが、チーム強化とともに球団に“新たな風”を吹き込む人材が期待されている。

あわせて読みたい

  • 巨人V10阻止、赤ヘル軍団「生みの親」…球史に名を残した歴代外国人監督

    巨人V10阻止、赤ヘル軍団「生みの親」…球史に名を残した歴代外国人監督

    dot.

    8/20

    3年目に花は咲くのか…中日与田、阪神矢野両監督につきまとう“不安感”

    3年目に花は咲くのか…中日与田、阪神矢野両監督につきまとう“不安感”

    dot.

    11/2

  • 阪神・金本監督時代は本当に暗黒だった? 選手を見極める“眼力”は再評価すべし

    阪神・金本監督時代は本当に暗黒だった? 選手を見極める“眼力”は再評価すべし

    dot.

    1/19

    阪神、助っ人野手の“補強下手”はいつまで続く 今季もチーム不調の大きな要因に

    阪神、助っ人野手の“補強下手”はいつまで続く 今季もチーム不調の大きな要因に

    dot.

    5/17

  • この人だったら絶対盛り上がる! “夢の監督”候補は誰だ<セ・リーグ編>

    この人だったら絶対盛り上がる! “夢の監督”候補は誰だ<セ・リーグ編>

    dot.

    9/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す