ロッテ松川虎生は筆頭候補? 次世代の“打てる捕手”が各球団で台頭する予感

2022/04/13 18:00

 4月10日のオリックス戦で28年ぶりとなる完全試合を達成したロッテの佐々木朗希。そしてその快挙を見事にリードしたのが18歳の松川虎生ということも大きな話題となっている。市和歌山では小園健太(DeNA)とバッテリーを組み、3年春には選抜高校野球にも出場。夏は和歌山大会の決勝で甲子園優勝を果たすことになる智弁和歌山に敗れたものの、高校ナンバーワン捕手として高く評価され、ドラフト1位でのプロ入りとなった。

あわせて読みたい

  • 現時点で今年の「ドラフト候補」をランク付け! トップ10はこの選手たち【野手編】

    現時点で今年の「ドラフト候補」をランク付け! トップ10はこの選手たち【野手編】

    dot.

    4/22

    「捕手のドラ1」はほぼ大成しない? 12球団で育成に成功、失敗した球団はどこだ

    「捕手のドラ1」はほぼ大成しない? 12球団で育成に成功、失敗した球団はどこだ

    dot.

    4/26

  • 阪神、DeNAにも面白い存在 開幕一軍逃すも“今後”キーマンになり得る「若手5選手」

    阪神、DeNAにも面白い存在 開幕一軍逃すも“今後”キーマンになり得る「若手5選手」

    dot.

    3/29

    上位指名もある“高校生スラッガー”は?  現時点でのドラフト候補トップ10【野手編】

    上位指名もある“高校生スラッガー”は? 現時点でのドラフト候補トップ10【野手編】

    dot.

    4/21

  • 巨人、阪神にオススメな実力者も 夏の甲子園「ドラフト候補」診断【捕手・内野手編】

    巨人、阪神にオススメな実力者も 夏の甲子園「ドラフト候補」診断【捕手・内野手編】

    dot.

    8/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す