『鬼滅の刃』ファンが注目する煉獄杏寿郎の「目」の表情 劇場版と原作の“違い”に隠された秘密とは 

無限列車編

2021/10/10 16:00


【※ネタバレ注意】以下の内容には、映画、今後放映予定のアニメ、既刊のコミックスのネタバレが含まれます。

 10月10日、『鬼滅の刃』アニメ2期のスタートを飾る作品として、テレビ版オリジナル「炎柱・煉獄杏寿郎」が放送される。そこで注目したいのが煉獄杏寿郎の「表情のちがい」である。劇場版と原作コミックスでは、ところどころで「煉獄の表情」が異なり、彼の苦悩や悲哀に“あるニュアンス”が加えられていた。特に煉獄の大きな特徴である「目」の描かれ方は、鬼滅ファンの間でも話題になることが多い。ここでは、表情のちがい、特に目の描写に注目して煉獄の“心のうち”を考察してみる。

あわせて読みたい

  • 『無限列車編』アニメ第1話で煉獄杏寿郎がみせた「父と同じ仕草」の意味

    『無限列車編』アニメ第1話で煉獄杏寿郎がみせた「父と同じ仕草」の意味

    dot.

    10/11

    煉獄杏寿郎よ、永遠に 『無限列車編』で煉獄が最後に見た“夢”が暗示していたもの

    煉獄杏寿郎よ、永遠に 『無限列車編』で煉獄が最後に見た“夢”が暗示していたもの

    dot.

    9/25

  • 炎柱・煉獄杏寿郎が親から受け継いだ生き様――「ダメな父」と「聡明な母」だけでは割り切れない家族のカタチ

    炎柱・煉獄杏寿郎が親から受け継いだ生き様――「ダメな父」と「聡明な母」だけでは割り切れない家族のカタチ

    dot.

    3/6

    なぜ煉獄杏寿郎は「夢」を見なかったのか 映画『鬼滅の刃』の重要シーンでわかる「炎柱」の生き様

    なぜ煉獄杏寿郎は「夢」を見なかったのか 映画『鬼滅の刃』の重要シーンでわかる「炎柱」の生き様

    dot.

    2/14

  • 『鬼滅の刃』の鬼「猗窩座」のセリフから読み解く「悪役の美学」

    『鬼滅の刃』の鬼「猗窩座」のセリフから読み解く「悪役の美学」

    dot.

    12/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す