レコ大の衰退は1989年から始まった 「明菜とマッチ」と「ひばりとWink」をめぐる大混乱を振り返る

Wink

2021/09/26 11:30

 かつては今くらいの時期になると、レコード大賞をめぐる話題があちこちで出始めた。本命は誰で対抗、大穴は誰か。アイドル好きにとっては、新人賞の行方も重要だ。世間もメディアもその予想で盛り上がり、1970年代から80年代にかけては、それが当たり前だった。

あわせて読みたい

  • 美空ひばりとの冷戦、長渕剛の「タコ」発言、米津玄師へのサプライズ工作…「紅白」伝説シーンを振り返る

    美空ひばりとの冷戦、長渕剛の「タコ」発言、米津玄師へのサプライズ工作…「紅白」伝説シーンを振り返る

    dot.

    12/29

    氷川らに熱視線 盛りだくさんだった紅白 でも視聴率「ワースト」に

    氷川らに熱視線 盛りだくさんだった紅白 でも視聴率「ワースト」に

    週刊朝日

    1/10

  • 無冠の松田聖子にWinkが起こした“事件”… レコード大賞と80年代昭和歌謡

    無冠の松田聖子にWinkが起こした“事件”… レコード大賞と80年代昭和歌謡

    週刊朝日

    9/26

    NHK紅白歌合戦の公式アプリがスゴイ!

    NHK紅白歌合戦の公式アプリがスゴイ!

    週刊朝日

    12/31

  • レコード大賞は乃木坂46で決まり?ピンクレディ出演で“アイドル祭り”演出

    レコード大賞は乃木坂46で決まり?ピンクレディ出演で“アイドル祭り”演出

    dot.

    12/22

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す