難聴の放置で「脳が劣化」する恐れも…「困ってなければ大丈夫」という誤解

ヘルス

2021/04/16 11:00

「え、なんて?」最近聞き返すことが増えてきたけれど、困っていなければ大丈夫と思っていませんか。医師は、聞こえに関して「5つの誤解」があるといいます。現在発売中の『「よく聞こえない」ときの耳の本 2021年版』(朝日新聞出版)から紹介します。

あわせて読みたい

  • マスクで「サ行」の聞き取りが困難に? 耳の疑問に医師が回答

    マスクで「サ行」の聞き取りが困難に? 耳の疑問に医師が回答

    dot.

    4/12

    「耳が遠くなるのは高齢者」は誤解! 聴力は30代から落ちていく

    「耳が遠くなるのは高齢者」は誤解! 聴力は30代から落ちていく

    週刊朝日

    9/12

  • 補聴器を買うのに「むやみに高価」「購入を急がせる」販売店は要注意! 専門医が教える選び方

    補聴器を買うのに「むやみに高価」「購入を急がせる」販売店は要注意! 専門医が教える選び方

    週刊朝日

    3/16

    「補聴器を通販や眼鏡店で買ってはダメ」 耳鼻科医が警告する理由

    「補聴器を通販や眼鏡店で買ってはダメ」 耳鼻科医が警告する理由

    dot.

    4/15

  • 【難聴・耳鳴り】認知症の大きなリスク要因 聞こえないと脳の機能も衰える

    【難聴・耳鳴り】認知症の大きなリスク要因 聞こえないと脳の機能も衰える

    dot.

    4/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す