Jリーグで今“注目すべき若手”は誰だ! 代表入りも期待したい逸材多し

2021/04/01 17:00

 2月下旬のJリーグ開幕から早1カ月が過ぎた。3月には日本代表とともにU-24日本代表の強化試合も実施され、久保建英(ヘタフェ)を筆頭にした海外組と三苫薫、田中碧、旗手怜央(いずれも川崎)、瀬古歩夢(C大阪)、相馬勇紀(名古屋)などの国内組が融合。それぞれがアピールに成功したが、今回の招集メンバー以外にもJリーグで“違い”を見せている才能あふれる若手は、まだまだいる。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す