堀口恭司vs朝倉海の“再戦”は…同一選手同士の3戦目は、2戦目の勝者が有利?

2021/02/08 17:00

 朝倉海を1R2分48秒、TKOで破りリベンジを成し遂げるとともにRIZIN王座を奪還した堀口恭司。これで両者の対戦成績は1勝1敗の五分となり、「ラバーマッチ」と言われる決着戦を望む声があるが、堀口はこれに乗り気でないと伝えられる。果たして第3戦の行方やいかに。過去に見られたラバーマッチを振り返りつつ、実現した場合の展開を予想する。

あわせて読みたい

  • 「桜庭さんに対しては…」秋山成勲が“猛烈な批判”の中で見出した答えと、今も戦う理由

    「桜庭さんに対しては…」秋山成勲が“猛烈な批判”の中で見出した答えと、今も戦う理由

    dot.

    2/27

    2・28東京ドーム「メイウェザーの相手は朝倉未来で決まっている」

    2・28東京ドーム「メイウェザーの相手は朝倉未来で決まっている」

    dot.

    11/19

  • 川口春奈に小倉優香、女優たちはなぜ格闘家と恋に落ちるのか?

    川口春奈に小倉優香、女優たちはなぜ格闘家と恋に落ちるのか?

    dot.

    2/1

    目指せ「日本人初のUFC王者」 朝倉海の圧倒的強さは国内では収まらない!

    目指せ「日本人初のUFC王者」 朝倉海の圧倒的強さは国内では収まらない!

    dot.

    11/19

  • 「プロレスラーは本当に強い!」幻想を現実に変えた伝説の総合格闘家たち

    「プロレスラーは本当に強い!」幻想を現実に変えた伝説の総合格闘家たち

    dot.

    4/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す