井端弘、岡田彰、川相昌… 「チーム一筋」を貫いて欲しかった選手たち

2020/04/10 16:00

 ミスタータイガースとして虎ファンから熱烈に愛された鳥谷敬が、大卒プロ入りから16年間過ごした阪神を退団。数カ月の浪人状態を経た後の3月11日、ロッテの一員として支配下登録された。38歳の新たな挑戦に対して、多くのファンがエールを送っているが、その一方で「タイガースで引退して欲しかった」と思うファンも少なからずいる。この鳥谷と同じように、ファンから愛され、“チーム一筋”を貫くと思われながらも、晩年に他球団への移籍を決断した選手は過去にもいる。

あわせて読みたい

  • 江川卓、清原和博、元木大介 、内海哲也、長野久義、菅野智之「巨人入りを熱望した」選手たちのその後

    江川卓、清原和博、元木大介 、内海哲也、長野久義、菅野智之「巨人入りを熱望した」選手たちのその後

    週刊朝日

    5/5

    鳥谷敬、嶋基宏、大引啓次、森福允彦 現役続行を希望するベテランの去就

    鳥谷敬、嶋基宏、大引啓次、森福允彦 現役続行を希望するベテランの去就

    週刊朝日

    11/12

  • 井口、森野、安藤…今季限りでユニフォームを脱ぐ選手の功績を振り返る

    井口、森野、安藤…今季限りでユニフォームを脱ぐ選手の功績を振り返る

    dot.

    9/28

    “無職状態”からの復活も!  史上最高の「恩返しプレイヤー」は誰だ?

    “無職状態”からの復活も! 史上最高の「恩返しプレイヤー」は誰だ?

    dot.

    4/1

  • 巨人は“見切り”が早いのか… 大田泰示ら「退団組」は移籍後に活躍【西尾典文】

    巨人は“見切り”が早いのか… 大田泰示ら「退団組」は移籍後に活躍【西尾典文】

    dot.

    7/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す