巨人が7年ぶりFA補強なし、“獲得ゼロ”のシーズン成績を検証した!

2020/01/23 16:00

 2018年シーズンのオフに2年連続でセ・リーグMVPとなっていた丸佳浩(前広島)と契約を結ぶなど、6年連続でフリーエージェント(FA)の選手が加入していた巨人。昨シーズンのオフにもFA市場の注目株だった鈴木大地(前ロッテ)と美馬学(前楽天)の獲得に乗り出したが、鈴木は楽天、美馬はロッテへの移籍が決まり、7年ぶりにFA選手の補強なしに終わった。

あわせて読みたい

  • “痛すぎる”退団も…オフの「戦力補強」に成功したチームはどこだ【セ・リーグ編】

    “痛すぎる”退団も…オフの「戦力補強」に成功したチームはどこだ【セ・リーグ編】

    dot.

    1/14

    巨人の梶谷&井納、このまま行くと“最悪のFA補強”に これを機にチーム強化方針変わるか

    巨人の梶谷&井納、このまま行くと“最悪のFA補強”に これを機にチーム強化方針変わるか

    dot.

    6/1

  • 巨人は今オフも“積極補強”に動く予感 他球団で活躍した助っ人補強も?

    巨人は今オフも“積極補強”に動く予感 他球団で活躍した助っ人補強も?

    dot.

    11/9

    阪神との差は歴然? ヤクルトの強さの根源、助っ人補強で見える“チーム編成”の巧みさ

    阪神との差は歴然? ヤクルトの強さの根源、助っ人補強で見える“チーム編成”の巧みさ

    dot.

    7/6

  • 巨人が山田哲人を獲得したら…日本球界が史上最も“シラケる”のは必至か

    巨人が山田哲人を獲得したら…日本球界が史上最も“シラケる”のは必至か

    dot.

    1/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す