男女ともに1位は「後ろからシートを蹴る」 公共交通機関のマナー、どこまで許せる?  (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

男女ともに1位は「後ろからシートを蹴る」 公共交通機関のマナー、どこまで許せる? 

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
「公共交通機関利用時に周囲の人の行為に迷惑だと感じたことはありますか」(提供/エアトリ)

「公共交通機関利用時に周囲の人の行為に迷惑だと感じたことはありますか」(提供/エアトリ)

「どんな行為に迷惑だと感じましたか?(新幹線・飛行機/バス・電車)」(提供/エアトリ)

「どんな行為に迷惑だと感じましたか?(新幹線・飛行機/バス・電車)」(提供/エアトリ)

「迷惑行為に対して注意をしたことはありますか?」(提供/エアトリ)

「迷惑行為に対して注意をしたことはありますか?」(提供/エアトリ)

「各行為の許せる・許せないを教えてください(男性/女性)」(提供/エアトリ)

「各行為の許せる・許せないを教えてください(男性/女性)」(提供/エアトリ)

 植村さんも「マナーの問題は、その多くの場面でちょっとした気遣いやコミュニケーションができれば解決できるケースが多い」と話すが、ほかにも「過度の香水類やおつまみなどの臭いが苦手な人も多いのでは」という。

「あるとき、途中駅から新幹線電車に乗り込んで指定された窓側の席に行ったところ、通路側の先客がすでに“できあがって”いるご様子だっただけでなく、前テーブルに広げられたアルコールやつまみの臭いに辟易し、延々と通路を歩いて自由席に避難したこともありました」(植村さん)

 先の回答では、女性のほうがマナーには敏感であるという結果が出たが「迷惑行為に対して注意をしたことがあるか」という質問に対して「ある」と回答した人は、女性よりも男性の方が多いという結果となった。近年はSNSを使った投稿も目立つが、迷惑行為の注意が事件に発展するケースも増えている。

 例えば、ヘッドフォンの音漏れは、本人が気づいていないだけという場合も考えられなくはない。注意する場合は柔らかい口調で伝えるといった対応をとるほうが、トラブルを回避できるはずだ。また「騒音」で賛否が分かれそうなものには「ノートPCの使用音」があるだろう。

「これは仕事などでやむを得ないこともありそうですし、禁止されてはいませんので、私も苦情の類を発することはしません。ただ、航空機の窓側2列席の通路側で延々とキーボードを叩いている人に対し、閉じ込められた形になっている窓側の人が複雑な表情を浮かべていたケースには、複数回遭遇しています。そもそも航空機や鉄道車両では電源付きを売りにしていることが多いのですが、やはり使う側の配慮は必要でしょう」(植村さん)

■「後ろからシートを蹴る」が第1位

「公共交通機関での各行為について許せる・許せない」は以下の通り。

【男性の「許せない」TOP3】
1位○後ろからシートを蹴る(95.4%)
2位○ゴミを放置する(93.7%)
3位○声での会話(85.8%)

【男性の「許せる」TOP3】
1位○靴を脱ぐ(80.8%)
2位○車内での飲食(72.6%)
3位○混雑した車内での読書(71.5%)

【女性の「許せない」TOP3】
1位○後ろからシートを蹴る(96.5%)
2位○ゴミを放置する(94.5%)
3位○泥酔状態での乗車(88.6%)

【女性の「許せる」TOP3】
1位○座席を間違える(78.9%)
2位○混雑した車内での読書(76.7%)
3位○靴を脱ぐ(75.2%)

 今回の調査では、男女ともに「最も許せない行為」は「後ろからシートを蹴る」、続く2位も男女同じく「ゴミを放置する」という結果となった。

「ゴミの放置は論外ですよね(笑)。以前、小学校低学年ぐらいの男の子があれこれと飲食をしながら、ゴミを散らかしたまま降りていった場面に遭遇しました。母親らしき女性が一緒にいたのですが……。わざわざ追いかけて注意する気にもなりませんでした」(植村さん)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい