未来の岸孝之、中崎翔太? ドラフト注目株の大学生をプロでたとえてご紹介!

2019/06/09 16:00

 6月10日に開幕する全日本大学野球選手権。全国各地のリーグを勝ち抜いた27校によって大学野球春の日本一が争われる大会だが、もちろん多くのドラフト候補も出場する。そこで今回は今大会に出場する注目選手について、イメージしやすいようにプロで似たタイプの選手に例えながら紹介する。

あわせて読みたい

  • 【2022年ドラフト候補トップ10 野手編】六大学に“2人の逸材”  高校生の大砲にも注目

    【2022年ドラフト候補トップ10 野手編】六大学に“2人の逸材” 高校生の大砲にも注目

    dot.

    1/4

    数年後のドラフト候補に…プロに進まなかった“根尾世代”の現在地

    数年後のドラフト候補に…プロに進まなかった“根尾世代”の現在地

    dot.

    7/16

  • 今年のドラフト1位指名は2人の高校生、佐々木朗希(大船渡)と 奥川恭伸(星稜)に集中へ

    今年のドラフト1位指名は2人の高校生、佐々木朗希(大船渡)と 奥川恭伸(星稜)に集中へ

    週刊朝日

    10/16

    中日・根尾らをプロで追い抜く? 大学・社会人に進んだ“ミレニアム世代”の現在地

    中日・根尾らをプロで追い抜く? 大学・社会人に進んだ“ミレニアム世代”の現在地

    dot.

    4/16

  • 花咲徳栄は高校歴代最長 明治大は13年連続狙う ドラフト指名続くチーム、今年もプロ輩出なるか

    花咲徳栄は高校歴代最長 明治大は13年連続狙う ドラフト指名続くチーム、今年もプロ輩出なるか

    dot.

    6/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す