【ドラフト2018】広島、田中&菊池のFA流出に備え、二遊間の“後釜”を獲得せよ!

2018/10/24 16:00

 2018年のプロ野球新人選択会議(ドラフト)は今月25日に開催される。今年は大阪桐蔭の根尾昂や藤原恭大、金足農の吉田輝星といった甲子園をわかせた高校球児に注目が集まっているが、必要な補強ポイントから各球団のドラフト戦略を冷静に探ってみる。今回取り上げるのはセ・リーグで初の3連覇を成し遂げた広島東洋カープだ。

あわせて読みたい

  • 【ドラフト2018】DeNA、一番手は根尾…キャプテン筒香の「後釜」に育つ可能性も

    【ドラフト2018】DeNA、一番手は根尾…キャプテン筒香の「後釜」に育つ可能性も

    dot.

    10/21

    【ドラフト採点簿】中日は根尾獲得で最高評価 一方で巨人、阪神は…【西尾典文】

    【ドラフト採点簿】中日は根尾獲得で最高評価 一方で巨人、阪神は…【西尾典文】

    dot.

    10/26

  • 広島、ドラフトで報徳学園・小園を狙え…菊池&田中の後継者に適任だ【西尾典文】

    広島、ドラフトで報徳学園・小園を狙え…菊池&田中の後継者に適任だ【西尾典文】

    dot.

    10/18

    日本ハムが金足農・吉田、大阪桐蔭・柿木ら甲子園スターをドラフト指名する本当の理由

    日本ハムが金足農・吉田、大阪桐蔭・柿木ら甲子園スターをドラフト指名する本当の理由

    週刊朝日

    10/27

  • 千葉ロッテ藤原、広島小園 中学時代からのライバルの目標はWBC1、2番コンビ【ドラフト】

    千葉ロッテ藤原、広島小園 中学時代からのライバルの目標はWBC1、2番コンビ【ドラフト】

    週刊朝日

    10/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す