両チームで合計33得点…日をまたいだ“伝説の大乱戦”

2018/05/06 16:00

 2018年シーズンが開幕して約1カ月が経ち、連日熱戦が繰り広げられているが、懐かしいプロ野球のニュースも求める方も少なくない。こうした要望にお応えすべく、「プロ野球B級ニュース事件簿」シリーズ(日刊スポーツ出版)の著者であるライターの久保田龍雄氏に、80~90年代の“B級ニュース”を振り返ってもらった。今回は「大乱戦編」だ。

あわせて読みたい

  • こんな筋書きは誰も書けない… 甲子園の地方予選で起きた「奇跡の大逆転」

    こんな筋書きは誰も書けない… 甲子園の地方予選で起きた「奇跡の大逆転」

    dot.

    7/6

    大量失点を跳ね返した奇跡の大逆転劇【プロ野球B級ニュース事件簿】

    大量失点を跳ね返した奇跡の大逆転劇【プロ野球B級ニュース事件簿】

    dot.

    1/11

  • 17奪三振でも涙… 甲子園で常識超えたビックリの結末に

    17奪三振でも涙… 甲子園で常識超えたビックリの結末に

    dot.

    8/11

    「大会記録達成」「奇跡の逆転劇」の目前で…一筋縄ではいかない夏の甲子園

    「大会記録達成」「奇跡の逆転劇」の目前で…一筋縄ではいかない夏の甲子園

    dot.

    8/17

  • さすが“曲者”! 元木大介、高校時代に甲子園でも「隠し球」をしていた

    さすが“曲者”! 元木大介、高校時代に甲子園でも「隠し球」をしていた

    dot.

    3/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す