「難治がん」の記者が貴乃花の白星を祈った夜… 「遺体なき殺人」特ダネの裏話

書かずに死ねるか――「難治がん」と闘う記者

がん

2017/12/09 16:00

 働き盛りの45歳男性。がんの疑いを指摘された朝日新聞記者の野上祐さんは、手術後、厳しい結果を医師から告げられる。抗がん剤治療を受けながら闘病中。

あわせて読みたい

  • 琵琶湖「都市伝説」で殺人 死体を入れたスーツケースは14年間、なぜ沈んでいたのか?

    琵琶湖「都市伝説」で殺人 死体を入れたスーツケースは14年間、なぜ沈んでいたのか?

    dot.

    5/26

    古賀茂明「貴乃花引退で記者クラブは潰した方がいいと思う理由」
    筆者の顔写真

    古賀茂明

    古賀茂明「貴乃花引退で記者クラブは潰した方がいいと思う理由」

    dot.

    10/1

  • 貴乃花親方の理事解任が決定 「もう騒ぎを起こさないように」と幹部が忠告

    貴乃花親方の理事解任が決定 「もう騒ぎを起こさないように」と幹部が忠告

    週刊朝日

    1/4

    貴乃花嫌いの親方が「引退歓迎だ」と圧力 力士移籍でも大混乱する日本相撲協会

    貴乃花嫌いの親方が「引退歓迎だ」と圧力 力士移籍でも大混乱する日本相撲協会

    dot.

    9/27

  • 埼玉愛犬家連続殺人事件から25年 冤罪を訴える風間博子死刑囚からの手紙

    埼玉愛犬家連続殺人事件から25年 冤罪を訴える風間博子死刑囚からの手紙

    dot.

    12/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す