大声、暴力…認知症の人の困った症状には理由があった! 専門医に聞く対応のポイント

シニア

2017/11/10 07:00

 デイサービスや外出を嫌がる、大声を出したり、暴れたりする……。認知症の人を介護している家族の多くはこうした症状の対応に苦労していることでしょう。しかし、気持ちの持ち方で楽に対応できることが増えます。主に軽症から中等症の認知症ケアのポイントについて東京慈恵会医科大学精神医学講座教授、繁田雅弘医師にうかがいました。

あわせて読みたい

  • 認知症の親の施設入所を考えるタイミングはいつ? 精神科医が考える二つの指標
    筆者の顔写真

    大石賢吾

    認知症の親の施設入所を考えるタイミングはいつ? 精神科医が考える二つの指標

    dot.

    1/2

    食事の前に撮影、洗濯機にアラーム… 認知症の一人暮らし21の困りごとと対策

    食事の前に撮影、洗濯機にアラーム… 認知症の一人暮らし21の困りごとと対策

    dot.

    11/11

  • 「盗っていません」は逆効果 認知症「物盗られ」妄想の対処法

    「盗っていません」は逆効果 認知症「物盗られ」妄想の対処法

    週刊朝日

    9/8

    会社をやめざるをえず「もう耐えられない」 若年性認知症の母をもつ娘の悲痛

    会社をやめざるをえず「もう耐えられない」 若年性認知症の母をもつ娘の悲痛

    週刊朝日

    9/5

  • もの忘れの症状がない「認知症」もある? 怒りっぽくなる、マナーが守れなくなる…
    筆者の顔写真

    大石賢吾

    もの忘れの症状がない「認知症」もある? 怒りっぽくなる、マナーが守れなくなる…

    dot.

    9/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す