“逸材”横浜増田を狙うべき球団は地元DeNAではなく…夏の甲子園「ドラフト候補」診断【外野手編】 (2/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

“逸材”横浜増田を狙うべき球団は地元DeNAではなく…夏の甲子園「ドラフト候補」診断【外野手編】

西尾典文dot.
横浜高の増田珠(c)朝日新聞社

横浜高の増田珠(c)朝日新聞社

■植田拓(盛岡大付)
ポジション:外野手
身長体重・投打:165cm・73kg・右投右打
評価:C
おすすめ球団:西武

 上背を感じさせないパワーで甲子園3季連続ホームランを記録。無駄な動きが多く、上のレベルで苦労しそうな打ち方だが、体の力は魅力だ。抜群の脚力で走塁への意識も高くなった。欠点よりも長所を伸ばす西武にはおすすめだ。

■永井敦士(二松学舎大付)
ポジション:外野手
身長体重・投打:178cm・91kg・右投右打
評価:C
おすすめ球団:ロッテ

 初戦で5安打をマークした右の強打者。ホームランよりもライナー性の打球が持ち味。たくましい体格だが、脚力は抜群でランニングの迫力も十分。右打ちの若手外野手が不足しているロッテは狙いたい選手だ。

■伊藤康祐(中京大中京)
ポジション:外野手
身長体重・投打:173cm・76kg・右投右打
評価:C
おすすめ球団:ヤクルト

 三拍子揃った万能タイプの選手。パンチ力は申し分なく、甲子園ではセンターへ一発を放った。セカンド、サードもこなす器用さも魅力だ。内野、外野問わず若手野手の層を厚くしたいヤクルトにはおすすめの選手だ。

■川村啓真(日本文理)
ポジション:外野手
身長体重・投打:172cm・79kg・右投左打
評価:C
おすすめ球団:オリックス

 北信越屈指の強打の外野手。初戦で左中間への一発を含む3本の長打でその力を見せつけた。足と肩も高校生では高レベル。同じタイプで良い見本となる吉田正尚のいるオリックスは本人とってもプラスになりそうだ。

■西浦颯大(明徳義塾)
ポジション:外野手
身長体重・投打:178cm・70kg・右投左打
評価:C
おすすめ球団:ソフトバンク

 高知大会では不振だったが、甲子園で復調。よくいるタイプだが、走攻守のバランスが良く、年々走塁への意識が高くなっている。実戦で目立つタイプだけに、三軍制の整っているソフトバンクはレベルアップできる環境だろう。

■神野太樹(天理)
ポジション:外野手
身長体重・投打:172cm・77kg・右投右打
評価:C
おすすめ球団:阪神


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい