羽生がフリー世界記録更新で逆転V!宇野も2位で日本勢ワンツー

2017/04/01 21:23

フリーで圧巻の演技で披露した羽生。(写真:Getty Images)
フリーで圧巻の演技で披露した羽生。(写真:Getty Images)

 フィギュアスケートの世界選手権(フィンランド・ヘルシンキ)は現地1日に男子フリースケーティング(FS)が行われ、羽生結弦(22)が自身の持つ世界記録を更新する223.20点をマークし、合計321.59点でショートプログラム(SP)5位から逆転優勝を飾った。また、宇野昌磨(19)も自己ベストを大幅に更新して2位に入り、大舞台で日本勢がワンツーフィニッシュを果たした。

 羽生が今シーズンの集大成となる大会で、最高のフリー演技を見せた。冒頭の4回転ループを鮮やかに決めると、その後もすべてのジャンプで加点がつく完璧な演技を披露。演技終了後にガッツポーズを見せ、逆転での3年ぶりの世界選手権優勝を決めた。

1 2

あわせて読みたい

  • フィギュア女子が五輪3枠を逃す… エース宮原の欠場響く

    フィギュア女子が五輪3枠を逃す… エース宮原の欠場響く

    dot.

    4/1

    羽生結弦か宇野昌磨か…平昌五輪で”栄冠”に輝くのは誰だ?

    羽生結弦か宇野昌磨か…平昌五輪で”栄冠”に輝くのは誰だ?

    dot.

    4/20

  • “フィギュア王国”の強さ示すもメダルは羽生だけ…五輪に向け各国との熾烈な争いは続く

    “フィギュア王国”の強さ示すもメダルは羽生だけ…五輪に向け各国との熾烈な争いは続く

    dot.

    4/4

    世界記録を出した羽生結弦が闘志を燃やした意外な相手とは?

    世界記録を出した羽生結弦が闘志を燃やした意外な相手とは?

    dot.

    12/7

  • “4回転の申し子”ネイサン・チェンに敗れた羽生結弦 男子フィギュア界は戦国時代に突入か

    “4回転の申し子”ネイサン・チェンに敗れた羽生結弦 男子フィギュア界は戦国時代に突入か

    dot.

    2/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す