ガッキー、吉高由里子、堀北真希…人気女優は庶民派「ひとりメシ」がお好き? (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ガッキー、吉高由里子、堀北真希…人気女優は庶民派「ひとりメシ」がお好き?

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
新垣結衣(c)朝日新聞社

新垣結衣(c)朝日新聞社

吉高由里子(c)朝日新聞社

吉高由里子(c)朝日新聞社

「2015年に俳優の山本耕史(40)と結婚した堀北真希(28)ですが、独身時代、バラエティー番組での『一人で牛丼屋に入ったことがある』というアンケート質問に『YES』と答えてました。堀北によれば、行きつけの店は決まっていて、空腹になったら一人で出向くそう。しかも、数え切れないほど利用しているとか。ちなみに、ご飯とお肉のセットが大好きで、たまにキムチをトッピングしたりするそうですよ」(前出の記者)

 一般人に紛れ、牛丼屋やラーメン屋で人気女優が食事をしていると思うと驚きだが、それどころかひとりメシを極めつつある女優も存在。

「自ら『食に対するこだわりが強い』と言う栗山千明(32)です。その時に食べたいものを食べに、普通に一人で出かけるそうです。誰かと予定を合わせたとしても、仕事が長引いて人を待たせてしまうのがイヤなので、一人で食べるのが性に合っているとか。吉高由里子(28)も、『カウンター1名様入ります! の掛け声で私の夕食は始まりました』『誰か呼ぼうかなと思ったけど、携帯の電池も切れそうだから今日は諦めて一人飯にしよう』とツイッターでつぶやいていました。彼女の場合、『一人焼き鳥』『一人焼き肉』と何でもアリで、店の大将と喋ったり、常連客と一緒に飲んだりするほど。それぞれプライベートでは女優オーラを消しているとは思いますが、全く芸能人らしくないというか、親近感が湧きますよね」(同)

 共演者やスタッフなど多くの人に囲まれ仕事をする人気女優たち。もちろん、周りに気を使う場面は多々あるだろう。そんな中、ひとりメシは誰にも邪魔されない貴重な時間として良い気分転換になっているのかもしれない。(ライター・丸山ひろし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい