ダルビッシュが初黒星 今季2度目の復帰戦で見えた“最大の課題”

2016/07/17 11:30

 テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が、現地16日に行われた敵地でのシカゴ・カブス戦で、約1カ月ぶりのメジャー復帰を果たした。結果的に今季初黒星を喫したものの、5回途中まで2安打、4四球、9奪三振、2失点は、復帰登板ということを加味すれば十分に合格点だった。

あわせて読みたい

  • ダルビッシュ、要所で本領発揮! 復帰2戦目で光った“勝負勘”

    ダルビッシュ、要所で本領発揮! 復帰2戦目で光った“勝負勘”

    dot.

    6/4

    ダルビッシュ、危険すぎた速球勝負 大一番でショッキングな4被弾…

    ダルビッシュ、危険すぎた速球勝負 大一番でショッキングな4被弾…

    dot.

    10/8

  • 最速158キロ! ダルビッシュ“復活勝利” 4万人が大興奮の「ユーイング」

    最速158キロ! ダルビッシュ“復活勝利” 4万人が大興奮の「ユーイング」

    dot.

    5/29

    不調のダルビッシュ、ポストシーズンに向けて“本来の姿”を取り戻すカギとは…

    不調のダルビッシュ、ポストシーズンに向けて“本来の姿”を取り戻すカギとは…

    dot.

    9/22

  • 17奪三振でも涙… 甲子園で常識超えたビックリの結末に

    17奪三振でも涙… 甲子園で常識超えたビックリの結末に

    dot.

    8/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す