「御柱祭」に「ご開帳」信州の神さま事情の謎を解く

あなたの知らない神社仏閣の世界

東京のパワースポットを歩く

2016/05/14 16:00

 今年初めに「申年」が持つ意味についての記事を書いたが、ご記憶にあるだろうか。東アジアには方角を干支で記す風習があるが、申(さる)が示す方向は西南西で、昨年の未(ひつじ)年と合わせて「坤(こん)」(西南)と呼ぶ。別名裏鬼門、ちょうど反対の方角になる北東は「鬼門」で、この方角を干支で表すと丑(うし)と寅で、合わせて「艮(うしとら/ごん)」と呼ぶ。

あわせて読みたい

  • 諏訪の森と湖にひしめくのは古代の精霊?それとも?「謎」多き諏訪明神に迫る

    諏訪の森と湖にひしめくのは古代の精霊?それとも?「謎」多き諏訪明神に迫る

    tenki.jp

    11/11

    幻想に彩られた元祖諏訪明神「ミシャグチ」。その意外な正体とは?

    幻想に彩られた元祖諏訪明神「ミシャグチ」。その意外な正体とは?

    tenki.jp

    11/13

  • いまの日本に必要な、戸隠神社が持つ力とは
    筆者の顔写真

    鈴子

    いまの日本に必要な、戸隠神社が持つ力とは

    dot.

    5/15

    上杉謙信と武田信玄 神仏の分捕り合戦に翻弄された戸隠神社
    筆者の顔写真

    鈴子

    上杉謙信と武田信玄 神仏の分捕り合戦に翻弄された戸隠神社

    dot.

    3/13

  • 4月2日からいよいよスタート!  7年に一度だけ開催される奇祭「御柱祭」とは?

    4月2日からいよいよスタート!  7年に一度だけ開催される奇祭「御柱祭」とは?

    tenki.jp

    4/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す