「僕は客寄せパンダで十分」 三浦知良が現役を続けられる最大の理由

アエラスタイルマガジン

2016/03/27 16:00

 2016年、日本サッカー界を代表する孤高のレジェンド、三浦知良が、プロ契約30年という節目を迎えた。ブラジル時代、Jリーグ発足時から日本代表での栄光と挫折、欧州リーグへの挑戦、逆境からの再起、そしてこれから──。『アエラスタイルマガジン 30号』(朝日新聞出版)であますところなく語ったカズのサッカー人生。その一部を紹介する。

あわせて読みたい

  • 「客寄せパンダ」でもかまわない? カズW杯への挑戦

    「客寄せパンダ」でもかまわない? カズW杯への挑戦

    週刊朝日

    10/12

    カズがリーグ最年長出場記録更新 「引き際間違いないで」と辛辣な声も

    カズがリーグ最年長出場記録更新 「引き際間違いないで」と辛辣な声も

    週刊朝日

    9/9

  • ブラジル大会でなかったら断っていた? キング・カズ悲願のW杯“参戦”

    ブラジル大会でなかったら断っていた? キング・カズ悲願のW杯“参戦”

    週刊朝日

    6/15

    素顔は遊び人? “永遠のサッカー小僧”カズが現役にこだわり続ける理由

    素顔は遊び人? “永遠のサッカー小僧”カズが現役にこだわり続ける理由

    dot.

    2/26

  • 今季2得点の55歳カズを争奪戦か Jの複数クラブが「獲得に興味」の理由は

    今季2得点の55歳カズを争奪戦か Jの複数クラブが「獲得に興味」の理由は

    週刊朝日

    11/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す