武田氏ゆかりの地に湧く”ノーベル賞の湯”は肌に優しい名湯

ノーベル賞

2015/10/06 11:38

 ノーベル医学生理学賞を受賞した大村智さんは、出身地の山梨県韮崎市に私財を投じて、生家の近くに美術館と日帰り温泉施設を設けていることは、すでに報道などで知られているとおり。その日帰り温泉施設「武田乃郷(たけだのさと) 白山温泉」は2005年の開湯。施設名に「武田乃郷」とあるのは、この周辺には武田氏の氏神である武田八幡神社や鎌倉時代初期に武田信義が築いた白山城跡などがあり、武田氏のゆかりの故地であるためだ。また、この白山城跡には現在、大村家の氏神様である白山神社があり、温泉名の「白山」はこれに由来するとのこと。

あわせて読みたい

  • ノーベル賞の大村智さんは元定時制高校の先生

    ノーベル賞の大村智さんは元定時制高校の先生

    dot.

    10/5

    温泉の紅葉はお好きですか?ノスタルジーと日本美の絶景〜東日本編〜

    温泉の紅葉はお好きですか?ノスタルジーと日本美の絶景〜東日本編〜

    tenki.jp

    10/15

  • ドライブ旅の休憩におすすめ!温泉施設のある道の駅〜新潟編〜

    ドライブ旅の休憩におすすめ!温泉施設のある道の駅〜新潟編〜

    tenki.jp

    8/27

    研究所再建、特許収入250億円 ノーベル賞・大村教授の経営手腕

    研究所再建、特許収入250億円 ノーベル賞・大村教授の経営手腕

    週刊朝日

    10/15

  • 「母の日」に親子で行きたい! 東京近郊の日帰り温泉【2017.5】

    「母の日」に親子で行きたい! 東京近郊の日帰り温泉【2017.5】

    tenki.jp

    5/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す