なでしこ 無念の準優勝も見えたリオ五輪への“光明”

女子W杯

2015/07/06 11:28

 もったいない試合ではあったが、これが両国の実力差でもある。7月6日(日本時間)、カナダのバンクーバーで行われた女子W杯決勝は、米国が立ち上がりのセットプレーから2点を連取するなど終始、日本を圧倒。5-2の大差で下し、1999年以来3度目のW杯制覇を達成した。

あわせて読みたい

  • なでしこ完敗 米国に5失点 W杯連覇ならず

    なでしこ完敗 米国に5失点 W杯連覇ならず

    dot.

    7/6

    なでしこ決勝進出! 川澄と大儀見が生んだ執念の“決勝点”

    なでしこ決勝進出! 川澄と大儀見が生んだ執念の“決勝点”

    dot.

    7/2

  • W杯8強進出! 頭脳プレー“なでしこ”らしさが全開

    W杯8強進出! 頭脳プレー“なでしこ”らしさが全開

    dot.

    6/24

    なでしこJが準決勝進出 4年前よりはるかに“横綱相撲”だ!

    なでしこJが準決勝進出 4年前よりはるかに“横綱相撲”だ!

    dot.

    6/28

  • なでしこジャパン、豪にまさかの完敗…リオ五輪最終予選はいきなり“スクランブル状態”

    なでしこジャパン、豪にまさかの完敗…リオ五輪最終予選はいきなり“スクランブル状態”

    dot.

    2/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す