(4ページ目)神舘和典〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

神舘和典

このエントリーをはてなブックマークに追加
神舘和典

神舘和典

1962年東京生まれ。音楽ライター。ジャズ、ロック、Jポップからクラシックまでクラシックまで膨大な数のアーティストをインタビューしてきた。『新書で入門ジャズの鉄板50枚+α』『音楽ライターが、書けなかった話』(以上新潮新書)『25人の偉大なるジャズメンが語る名盤・名言・名演奏』(幻冬舎新書)など著書多数。「文春トークライヴ」(文藝春秋)をはじめ音楽イベントのMCも行う。

  • 【独占】バックストリート・ボーイズが語る復活「メンバーの薬物依存や不和を克服」全米アルバムNo.1

    LOVE YOU LIVE! dot.

     昨年結成25周年を迎えたバックストリート・ボーイズが、華麗なる世界的大復活を遂げている。先月5年ぶりの来日直後の1月25日に世界発売した最新アルバム『DNA』が、2月9日付全米週間総合アルバム・チャート<ビルボード200>で初登場1位を獲得することが確定した。バックストリート・ボーイズが同チャート...

  • 後藤次利がアレンジした「みずいろの雨」の魅力とは?

    LOVE YOU LIVE! dot.

    「みずいろの雨」「パープルタウン~You Oughta Know By Now」など1978年のデビュー以来多くのヒットを生み、ロサンゼルス在住のシンガーソングライター、八神純子が東京と大阪のビルボードライブ、名古屋ブルーノートで「The Night Flight」というタイトルのツアーを行う。「こ...

  • 森山直太朗が歌うとき、注意していること「ちょっと油断すると…」

    LOVE YOU LIVE! dot.

     シンガーソングライター、森山直太朗に和のイメージを持つリスナーは少なくないだろう。「さくら(独唱)」や「夏の終わり」など、代表曲に和の響きがあるからだ。しかし、ライヴパフォーマンスからはロックのマインドも感じる。歌詞に豊かな文学性をにじませながらも、何かと戦うファイターの匂いも漂っている。そうかと...

  • AKB48・NGT48の柏木由紀が語る自宅で夜、カーテンを開けて必ずやることとは?

    LOVE YOU LIVE! dot.

     AKB48との兼任でNGT48ではメンバーの精神的支柱である柏木由紀が話す。「NGT48は3年目。メンバーのみんなが純粋でまっすぐな気持ちを持ち続けています。その象徴が、ひたむきで、世界中に愛を届けたいと本気で思っているおぎゆか(荻野由佳)だからです」 初代キャプテンの北原里英が卒業し、2018年...

  • 「アジカン」の後藤正文が語る村上春樹、カズオ・イシグロの影響

    LOVE YOU LIVE! dot.

     シンプルな言葉。音数の少ない楽器。ASIAN KUNG-FU GENERATIONの演奏はスペースがあるからこそ、言葉がリスナーにしっかりと伝わる。3年半ぶりの新作『ホームタウン』がまさしくそれ。作詞は主にヴォーカルとギターを担当する後藤正文が担当し、その歌詞は文学的と言われている。たとえば「はじ...

おすすめの記事おすすめの記事