北原みのり〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北原みのり

このエントリーをはてなブックマークに追加
北原みのり

北原みのり

北原みのり(きたはら・みのり)/1970年生まれ。作家、女性のためのセックスグッズショップ「ラブピースクラブ」代表

  • NEW

    杉田水脈氏がつぶしたい「慰安婦」問題、ドイツで日本の要請がひっくりかえった深い理由

    おんなの話はありがたい dot.

     たびたび発言が問題になる衆院議員の杉田水脈氏。「慰安婦」についての発言は、国内では擁護する声も聞かれる。しかし、国際社会での動きはどうか。作家の北原みのりさんが解説する。*  *  * 杉田水脈議員は、“「慰安婦」問題などない”“「慰安婦」の強制連行は嘘!&rd...

  • 自民党が門前払い、杉田水脈氏に怒りの署名13万6千筆 民の声は聞かないのか?

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、杉田水脈議員をめぐる対応について。短期間で膨大な数の署名が集まったが、自民党に受け取りを拒否されたという。*    *  * オフィスで仕事をしていたときのこと。荷物を届けに来た郵便局員の男性が「あそこで仕事してるのは...

  • 女性の合意なく避妊具を外すのが「軽い行為」? 「ステルシング」は罪

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、性行為の「同意」の考え方について。日本社会においては、それを学ぶ機会がほとんどないのだと指摘する。*  *  * 性行為中に女性の合意なく避妊具を外す行為を「ステルシング」という。先日、フランスの男性外交官が、ステルシングの告発を受けて、...

  • 「女性はいくらでも嘘」は杉田水脈氏の戦略? “成功”は完全否定しておきたい

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、問題発言を繰り返す衆院議員の杉田水脈氏について。なぜ杉田氏のような女性が出てくるのか、フェミニストの視点で分析している。*  *  * 杉田水脈氏の「女性はいくらでも嘘をつけます」の発言は、性暴力被害者支援事業についての自民党内の会議で、...

  • なぜ女性だけが罰せられるのか? 安全・安心を選択できない日本の中絶のおかしさ

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、国際セーフ・アボーション・デーを前に、日本のリプロダクティブ・ヘルスについて考えます。*  *  * 女性の自殺者が増えているという。厚生労働省の発表によれば、今年8月は前年同月に対して日本全体で15%増えているのだが、女性に限れば40%...

おすすめの記事おすすめの記事