ビジネス

  • 古賀茂明

    古賀茂明

    トヨタはやはりダメなのか 古賀茂明

    「トヨタがEV新戦略 26年までに10モデル投入、年150万台販売」 4月7日朝日新聞デジタルの見出しだ。夢のある話に聞こえるが、事情は全く異なる。 自動車全体の世界販売では、トヨタグループ(日野自動

    週刊朝日

    4/18

  • スタンフォードで学んだ東電社員が3.11の緊急事態で発揮した「グローバル・リーダーシップ」とは

     なぜ、スタンフォードは常にイノベーションを生み出すことができ、それが起業や社会変革につながっているのか? 書籍『未来を創造するスタンフォードのマインドセット イノベーション&社会変革の新実装』では、

    dot.

    4/17

  • 竹増貞信

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「『握り方』にこだわって、おにぎりを刷新 業界初の『立体成形方式』導入」

    「コンビニ百里の道をゆく」は、53歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * コンビニと言えばおにぎりが看板商品。そんなイ

    AERA

    4/17

  • 「自主」の精神が染み込んだ山麓の学び舎 日本生命保険・筒井義信会長

     日本を代表する企業や組織のトップで活躍する人たちが歩んできた道のり、ビジネスパーソンとしての「源流」を探ります。AERA 2023年4月17日号では、前号に引き続き日本生命保険・筒井義信会長が登場し

    AERA

    4/16

  • 「いじめ保険」でカウンセリングや転校費用、入学金など補償 儲け薄でも保険会社が始めるわけ  

     全国の小中学、高校(特別支援学校も含む)でいじめ保険の需要が高まっている。文部科学省によると、2021年度のいじめ認知件数は61万5351件となり、過去最多を記録した。10年度と比較すると約8倍の増

    dot.

    4/13

  • スタンフォードで学んだ東電社員が、「夢物語」といわれたプロジェクトを成功に導いた交渉術

     なぜ、スタンフォードは常にイノベーションを生み出すことができ、それが起業や社会変革につながっているのか? 書籍『未来を創造するスタンフォードのマインドセット イノベーション&社会変革の新実装』では、

    dot.

    4/13

この人と一緒に考える

  • 俳優・山本裕典さん名誉毀損裁判 「東スポ」と同じ記事を配信した「ヤフー」の賠償責任が否定された理由

     俳優が起こしたインターネット上のニュース記事についての裁判で、判決が出た。名誉毀損に当たる虚偽の記事の「配信責任」はどうなるのか。浮かんだ課題とは。*  *  * 自前で取材・執筆した記事を掲載する

    AERA

    4/12

  • 古賀茂明

    古賀茂明

    競争を拒否する電力会社 古賀茂明

     3月30日、公正取引委員会は中国電力、中部電力、九州電力の3社などに独占禁止法違反で総額1010億円の課徴金納付を命じた。 大規模工場や企業・自治体向けの大口契約で、関西電力が上記3社に対し、旧来の

    週刊朝日

    4/11

  • スタンフォード留学で自信を失った東電エリート社員が“絶対的自信”と“処世術”を手に入れるまで

     なぜ、スタンフォードは常にイノベーションを生み出すことができ、それが起業や社会変革につながっているのか? 書籍『未来を創造するスタンフォードのマインドセット イノベーション&社会変革の新実装』では、

    dot.

    4/10

  • 竹増貞信

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「カーボンニュートラルの目標 お客様と一緒に達成へ」

    「コンビニ百里の道をゆく」は、53歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * SDGs(持続可能な開発目標)の一つでもある

    AERA

    4/10

  • 新しいものを受け入れてきた故郷・神戸の風土 日本生命保険・筒井義信会長

     日本を代表する企業や組織のトップで活躍する人たちが歩んできた道のり、ビジネスパーソンとしての「源流」を探ります。AERA 2023年4月10日号の記事を紹介する。*  *  * 1997年春、本社の

    AERA

    4/9

  • 「安いニッポン」脱却できるか?賃上げは今がチャンス “物価のプロ”渡辺努・東大教授に聞く

     インフレによる値上げラッシュが、家計を圧迫し続けている。しかし、「値上げ=悪」とする言説に異を唱えるのが渡辺努・東京大学大学院経済学研究科教授だ。昨年10月に出した『世界インフレの謎』(講談社現代新

    週刊朝日

    4/7

この話題を考える

  • 森朋之

    森朋之

    矢野顕子が宇宙飛行士・野口聡一と共作でアルバムを出した理由 「宇宙を考えることは、生きることにつながっている」

     宇宙飛行士の野口聡一が、宇宙でのミッション中に書いた14編の詞を、矢野顕子がピアノの弾き語りで歌にする――。大の宇宙好きとして知られる矢野が、「何が何でも、絶対に実現させたかった」というこのプロジェ

    dot.

    4/6

  • 高橋真理子

    高橋真理子

    神宮外苑再開発に「何かおかしい」と図面を片手に学術調査、女性都市環境学者の原点 中国、ブータン、東日本大震災復興でコモンズ再生を実践

     東京の明治神宮外苑に根をおろした約1000本の樹木を伐採する開発計画に、学者として敢然と異を唱えたのが中央大学研究開発機構教授の石川幹子さんだ。昨年1月に自ら現地を調べ、伐採本数を突き止めて発表した

    dot.

    4/4

  • 高橋真理子

    高橋真理子

    3人の子どもに「お母さんはやっぱり勉強したい」 主婦から大学教授になった石川幹子さんの分岐点

     東京の明治神宮外苑に根をおろした約1000本の樹木を伐採する開発計画に、学者として敢然と異を唱えた中央大学研究開発機構教授の石川幹子さんは、26歳で結婚した。義父母と同居して「嫁」の役割を果たしつつ

    dot.

    4/4

  • 竹増貞信

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「新生活が始まる引っ越し 『早く慣れよう』と気負わず自然体でゆっくり」

    「コンビニ百里の道をゆく」は、53歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 4月ですね。入学や入社、異動で新天地での生活

    AERA

    4/3

  • 「このお値段は本日まで!」テレビショッピングで買っちゃうカラクリ 「4つの効果」に乗せられている

     テレビショッピングは、番組のアピールが成功したかどうかがすぐわかり、売り上げに直結する、評価がシビアに問われるビジネスだ。放送直後から受付電話が鳴り続ければ、番組での商品紹介が「よかった」と評価され

    dot.

    3/31

  • 「無料お試し」のはずが、いつしかお金を払っていた……知っておきたい「無料」で儲かる仕組み

     最初は無料で商品を手に入れていたのに、気づくとお金を払っていた……。そんな経験がある人は少なくないだろう。人は「0か100か」を特に重視し、敏感に反応する。無料(=0円)

    dot.

    3/31

2 3 4 5 6

カテゴリから探す