叡王初防衛を達成しても謙虚な藤井聡太 番勝負13連勝で大山康晴の連勝記録まであと4勝

藤井聡太

2022/06/01 11:00

 叡王戦五番勝負で初防衛を果たした藤井聡太五冠。2連勝(1千日手=引き分け)で迎えた5月24日の第3局を接戦で制した後も謙虚さは変わらなかった。AERA 2022年6月6日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 【記事の後編】藤井聡太が叡王戦3連勝ストレートで初防衛 苦戦しながらもミスの一手を見逃さず

    【記事の後編】藤井聡太が叡王戦3連勝ストレートで初防衛 苦戦しながらもミスの一手を見逃さず

    AERA

    5/31

    藤井五冠が名人挑戦権を争う立場に 谷川九段の記録40年ぶりに更新なるか

    藤井五冠が名人挑戦権を争う立場に 谷川九段の記録40年ぶりに更新なるか

    AERA

    3/28

  • 藤井聡太、年明けに史上最年少五冠にむけた戦いが開幕 “瀬戸の若武者”の王将戦を予言した棋士も?

    藤井聡太、年明けに史上最年少五冠にむけた戦いが開幕 “瀬戸の若武者”の王将戦を予言した棋士も?

    AERA

    1/7

    藤井聡太効果? 将棋界に本格的な世代交代の波

    藤井聡太効果? 将棋界に本格的な世代交代の波

    AERA

    3/15

  • 「藤井聡太1強時代」に突入か 王将戦4連勝ストレート、史上最年少記録を次々更新

    「藤井聡太1強時代」に突入か 王将戦4連勝ストレート、史上最年少記録を次々更新

    AERA

    2/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す