「安倍マリオ」から始まった「あまりにも軽すぎる」五輪

2021/07/23 11:00

 東京五輪が開幕する直前に、開会式担当者の過去の人権蹂躙が相次いで露呈した。コロナ禍での強行開催の上に不祥事続き。平和の祭典のイメージはますます傷ついた。

あわせて読みたい

  • 東京五輪は“恥さらし”? 上野千鶴子「『古い男たちの五輪』はもういらない」

    東京五輪は“恥さらし”? 上野千鶴子「『古い男たちの五輪』はもういらない」

    週刊朝日

    3/24

    渡辺直美さんはなぜ世界的に人気なのか? カギにぎる「ボディポジティブ」の流れに遅れる日本

    渡辺直美さんはなぜ世界的に人気なのか? カギにぎる「ボディポジティブ」の流れに遅れる日本

    AERA

    3/30

  • ホロコースト揶揄の五輪演出担当・小林賢太郎氏を解任 「今からでも五輪辞めろ」の声が相次ぐ

    ホロコースト揶揄の五輪演出担当・小林賢太郎氏を解任 「今からでも五輪辞めろ」の声が相次ぐ

    dot.

    7/22

    東京五輪の天皇陛下の開会宣言 国民の複雑な気持ちを“象徴”

    東京五輪の天皇陛下の開会宣言 国民の複雑な気持ちを“象徴”

    週刊朝日

    7/29

  • 東京五輪開催も菅官邸はガバナンス崩壊 中山防衛副大臣が“炎上”の元凶

    東京五輪開催も菅官邸はガバナンス崩壊 中山防衛副大臣が“炎上”の元凶

    dot.

    7/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す