大学と公立中高一貫の入試、どちらも「太郎と花子」? 共通テストと適性検査「似ている」を検証

2021/03/07 08:00

 初の本番を迎えた大学入学共通テスト。試行調査の段階から公立中高一貫校の「適性検査」と似ているといわれてきたが──。実際はどうなのか。AERA 2021年3月8日号は「中高一貫の真価」を特集。朝日新聞社の教育情報メディア「朝日新聞EduA」と共同で、共通テストと適性検査の類似性を徹底検証した。

あわせて読みたい

  • 高倍率な公立中高一貫校受験の併願狙い? 私立中学入試に「別」の思惑

    高倍率な公立中高一貫校受験の併願狙い? 私立中学入試に「別」の思惑

    AERA

    1/26

    受験エリート校はダメ? 中学入試で「脳みそに汗をかく問題」が好まれる理由

    受験エリート校はダメ? 中学入試で「脳みそに汗をかく問題」が好まれる理由

    AERA

    1/25

  • 「塾のクラスが一番下。普通の受験より『新型入試』がいい?」と悩む小4母に、安浪京子・矢萩邦彦の答えは
    筆者の顔写真

    安浪京子 矢萩邦彦

    「塾のクラスが一番下。普通の受験より『新型入試』がいい?」と悩む小4母に、安浪京子・矢萩邦彦の答えは

    dot.

    16時間前

    公立中高一貫校の受検対策で大切なのは「◯◯の生活」

    公立中高一貫校の受検対策で大切なのは「◯◯の生活」

    dot.

    7/2

  • 中学入試でリアル脱出ゲーム!? レゴ、謎解き、プログラミング…多様化する試験の狙いとは?

    中学入試でリアル脱出ゲーム!? レゴ、謎解き、プログラミング…多様化する試験の狙いとは?

    dot.

    4/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す