駿台・人気トップ講師が講義半分を“雑談”にした狙い

受験

2018/09/20 11:30

 駿台予備学校で長らく人気トップ講師に君臨するのは、英語担当の大島保彦先生(63)。その授業スタイルは斬新で、講義の半分以上は「雑談」で占められる。話題は哲学から経済学、社会学から科学、芸術にまで及ぶ。解答テクニックだけに頼らず、博覧強記の大島さんだからこそ成立する授業の神髄とは。

あわせて読みたい

  • 予備校講師は“憧れの社会不適合者”? 元受験生たちの体験談

    予備校講師は“憧れの社会不適合者”? 元受験生たちの体験談

    AERA

    9/24

    緊急事態宣言下の受験生に朗報「教育格差をなくしたい」カリスマ元予備校講師が始めた驚きのYouTube授業

    緊急事態宣言下の受験生に朗報「教育格差をなくしたい」カリスマ元予備校講師が始めた驚きのYouTube授業

    週刊朝日

    4/8

  • 都立高校に「受験のプロ」参入 “教育機会格差”の是正なるか

    都立高校に「受験のプロ」参入 “教育機会格差”の是正なるか

    AERA

    7/23

    先生も予備校通い? ベテラン教員も通う駿台有名講師のセミナーとは

    先生も予備校通い? ベテラン教員も通う駿台有名講師のセミナーとは

    週刊朝日

    10/16

  • 口コミは信用できる? 予備校講師の見極めポイントは

    口コミは信用できる? 予備校講師の見極めポイントは

    AERA

    4/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す