伊藤かずえ アラフィフだけど「作り置きおかず」で今の血管年齢は28歳 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

伊藤かずえ アラフィフだけど「作り置きおかず」で今の血管年齢は28歳

このエントリーをはてなブックマークに追加
浅野裕見子AERA#ダイエット
伊藤かずえ(いとう・かずえ)/1966年、神奈川県出身。84年、大映ドラマ「不良少女とよばれて」で脚光を浴び、以後、ドラマ、映画、バラエティーで活躍。多趣味でも知られ、2017年1月19~25日「第16回東京国際キルトフェスティバル」(東京ドーム)に作品を出展(撮影/品田裕美)

伊藤かずえ(いとう・かずえ)/1966年、神奈川県出身。84年、大映ドラマ「不良少女とよばれて」で脚光を浴び、以後、ドラマ、映画、バラエティーで活躍。多趣味でも知られ、2017年1月19~25日「第16回東京国際キルトフェスティバル」(東京ドーム)に作品を出展(撮影/品田裕美)

 いかにもやせそうでしょ? なのに、全く、身体が反応しない。それがアラフィフなんです(笑)。

 役者だから、太ったら太ったなりに、そういう役をやればいい、と思っていた。ダイエット企画の話が来たときも、今更やせてどうするの?と思いました。けれど、やってみたらすごくよかった!

 体重や体脂肪率だけでなく、血中コレステロール値も下がりました。元々標準の範囲ではありましたが、上限ぎりぎりから、むしろ下限近くまで下がったんです。血管年齢は28歳と診断されました。

 自己流ダイエットでは、必要な栄養素も不足していたことがよくわかりました。炭水化物も減らしすぎは危険です。肉も魚も、脂肪を燃焼してくれるのだから、むしろ食べるべき。以前より食事の量は増えているのに、体重はちゃんと減ったんです。以前からのプール通いも続けていますし、この調子で維持できればと。

 いえ、むしろこれ以上減らさないように注意しなきゃ。やせすぎると、シワが増えちゃうんですよ(笑)。(ライター・浅野裕見子)

AERA 2016年12月26日号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい