肥満治療の減量手術「好きなだけ食べても痩せる」は誤解

2013/10/29 16:00

 30年ほど前から日本でも行われるようになった、肥満症治療のための減量手術。脂肪吸引や脂肪摘出ではなく、胃の縮小を伴う手術のことをいう。効果が認められる一方で、誤解もあるようだ。

あわせて読みたい

  • 「痩せろ」「食べるな」は危険 肥満症の理想的な治し方

    「痩せろ」「食べるな」は危険 肥満症の理想的な治し方

    週刊朝日

    1/7

    重い肥満症には外科治療も 専門医がすすめる手術という選択

    重い肥満症には外科治療も 専門医がすすめる手術という選択

    週刊朝日

    1/7

  • 早期に見つかる前立腺がんの監視療法とは 10年近く経過する人も

    早期に見つかる前立腺がんの監視療法とは 10年近く経過する人も

    dot.

    9/26

    前立腺がんの生存期間を延長! 骨転移治療薬「ラジウム223」の力

    前立腺がんの生存期間を延長! 骨転移治療薬「ラジウム223」の力

    週刊朝日

    11/29

  • 20代でも発症 「手のふるえ」は治療可能な“病気”

    20代でも発症 「手のふるえ」は治療可能な“病気”

    週刊朝日

    2/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す