在宅療養のための“自宅リフォーム” 介護体験から学んだ「七つの改修点」

シニア

2021/12/10 16:00

 高齢者の転倒事故が起こる場所は、約半数が住み慣れた自宅だという。在宅療養が始まったら、住みやすさに加えて安全面も考慮したい。在宅生活を快適に、安心して過ごすためのリフォームには、どんなポイントが必要なのか。実例をもとに考えてみよう。

あわせて読みたい

  • “バリアー”がリハビリに役立つことも 最低限のリフォームでよい場合

    “バリアー”がリハビリに役立つことも 最低限のリフォームでよい場合

    週刊朝日

    12/14

    介護を見据えた「先回り」リフォームで失敗も 高齢者の住まい作り“注意点”

    介護を見据えた「先回り」リフォームで失敗も 高齢者の住まい作り“注意点”

    週刊朝日

    12/14

  • シニアにおすすめ30アイテム! 「自助具」で健康寿命のばすワザ

    シニアにおすすめ30アイテム! 「自助具」で健康寿命のばすワザ

    週刊朝日

    6/29

    人生を変えた“家のリフォーム” 夫婦の会話も増える?

    人生を変えた“家のリフォーム” 夫婦の会話も増える?

    週刊朝日

    2/18

  • 2階を「減築」で平屋暮らしも “終のすみか”用リフォーム増加中

    2階を「減築」で平屋暮らしも “終のすみか”用リフォーム増加中

    週刊朝日

    12/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す