知っておきたい「もらえるお金」 ジム・温泉代も医療費控除に! 

ヘルス

2019/11/10 08:00

 消費増税で家計負担が増す一方、現役世代の減少で年金は将来の支給水準の低下が予想される。シニアを取り巻く環境は厳しくなるばかりだ。しかし、賢いシニアはさまざまな制度を活用している。知らずに損している人が多い「もらえるお金」を調査した。

あわせて読みたい

  • 実は多い「金が戻る」制度 世代別に34を厳選!

    実は多い「金が戻る」制度 世代別に34を厳選!

    週刊朝日

    10/11

    雇用保険がなくてもあきらめるな 新型コロナの「家計防衛策」

    雇用保険がなくてもあきらめるな 新型コロナの「家計防衛策」

    週刊朝日

    5/1

  • 介護費用は安くなる プロが伝授する“節約術”とは

    介護費用は安くなる プロが伝授する“節約術”とは

    週刊朝日

    2/10

    働き盛り世代、親の介護どうする? プロが教える「共倒れ防ぐお金術」

    働き盛り世代、親の介護どうする? プロが教える「共倒れ防ぐお金術」

    AERA

    12/13

  • 子ども1人につき42万円支給も! 知っておきたい「もらえるお金」

    子ども1人につき42万円支給も! 知っておきたい「もらえるお金」

    AERA

    12/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す