出版社を早期退職した64歳男性が、時給1000円のマンション管理人になるまで

働き方

2019/11/04 07:00

「人生100年時代」をどう過ごすか。総務省調べによると、昨年の65歳以上の就業者数は862万人。就業者総数の12・9%と過去最高になった。どんな仕事に就いたら、満足度の高い第二の人生を送ることができるのか。現役時代と全く違った分野に飛び込んでしなやかに活躍する人たちもいる。

あわせて読みたい

  • 高齢でも年収1千万が夢じゃない! 65歳からのハローワーク

    高齢でも年収1千万が夢じゃない! 65歳からのハローワーク

    週刊朝日

    8/21

    早期退職後の「第2の人生」成功のカギは? 経験者“疎外感”に悩む

    早期退職後の「第2の人生」成功のカギは? 経験者“疎外感”に悩む

    週刊朝日

    1/24

  • シニアの仕事探し うまくいかないのには理由があった!

    シニアの仕事探し うまくいかないのには理由があった!

    週刊朝日

    8/23

    派遣労働地獄から抜け出せない35歳男性の職歴「夢は月給20万円」
    筆者の顔写真

    小林美希

    派遣労働地獄から抜け出せない35歳男性の職歴「夢は月給20万円」

    dot.

    11/2

  • 元エリートも多数 160万人以上存在するSNEP(孤立無業者)のリアル

    元エリートも多数 160万人以上存在するSNEP(孤立無業者)のリアル

    週刊朝日

    11/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す