松坂大輔に“過度な期待”は禁物? 東尾修が中日に進言

ときどきビーンボール

東尾修

2019/02/02 07:00

 昨年の開幕直後は140キロ台に乗っていた直球の球速も、シーズン終盤は130キロ台が多かった。コンスタントに140キロ以上を記録できる状態にできるかがカギとなるだろう。そうすれば、軸の球種となるカットボールにもキレが出るし、スライダー、チェンジアップの緩い球も生きる。ピークをどこに持っていくか。特に春先に無理をして、夏場に失速するようでは、チームのためにもならない。

 与田剛監督は大輔に「中6日で先発ローテーションを」と希望しているという。だが、それが理想論であることは、指揮官も、大輔もわかっているだろう。まず、任された試合でチームを勝たせるだけの内容を示してからだ。チームとしても、大輔に過度な期待はせず、夏場の苦しい時に助けてほしい……といった程度でないと、王者の広島、積極的に補強した巨人に食らいつくことはできない。

 巨人の岩隈久志も右肩痛からの復活を目指しているが、メジャーのキャンプスタートが2月中旬だったことを考えれば、2月上旬からブルペンで仕上げていく必要もないだろう。選手の立場、年齢によって求められているものも違う。それぞれの思惑、考えをキャンプの調整から知るのも、楽しみである。

 私も2月上旬に宮崎に行く予定にしている。日本一のソフトバンクや古巣の西武はもちろん、巨人キャンプの盛り上がりなども肌で感じてきたい。

週刊朝日  2019年2月8日号

東尾修

東尾修

東尾修(ひがしお・おさむ)/1950年生まれ。69年に西鉄ライオンズに入団し、西武時代までライオンズのエースとして活躍。通算251勝247敗23セーブ。与死球165は歴代最多。西武監督時代(95~2001年)に2度リーグ優勝。

このコラムニストの記事をすべて見る
1 2

あわせて読みたい

  • 「なぜ松坂大輔を屋外で投げさせたのか」東尾修の意見
    筆者の顔写真

    東尾修

    「なぜ松坂大輔を屋外で投げさせたのか」東尾修の意見

    週刊朝日

    3/21

    松坂1軍復帰か ベテラン復活に必要な“特別扱い”を東尾修が指摘
    筆者の顔写真

    東尾修

    松坂1軍復帰か ベテラン復活に必要な“特別扱い”を東尾修が指摘

    週刊朝日

    6/8

  • 東尾修 松坂大輔に望むのは成績より「指導者の引き出し」?
    筆者の顔写真

    東尾修

    東尾修 松坂大輔に望むのは成績より「指導者の引き出し」?

    週刊朝日

    2/3

    西武復帰の松坂にエール 東尾修「大輔流“技巧派“を目指して」
    筆者の顔写真

    東尾修

    西武復帰の松坂にエール 東尾修「大輔流“技巧派“を目指して」

    週刊朝日

    12/14

  • 「球は衰えても…」松坂大輔に東尾修が期待すること
    筆者の顔写真

    東尾修

    「球は衰えても…」松坂大輔に東尾修が期待すること

    週刊朝日

    2/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す