千葉ロッテ藤原、広島小園 中学時代からのライバルの目標はWBC1、2番コンビ【ドラフト】

2018/10/25 21:16

 注目のドラフト会議で、4球団からの指名を受けた報徳学園の小園海斗と、3球団から指名を受けた大阪桐蔭の藤原恭大は、中学時代からライバル関係を築き、競い合ってきた。プロの世界に入り、俊足、強打の2人は、侍ジャパンの1、2番コンビを目指す。

あわせて読みたい

  • 日本ハムが金足農・吉田、大阪桐蔭・柿木ら甲子園スターをドラフト指名する本当の理由

    日本ハムが金足農・吉田、大阪桐蔭・柿木ら甲子園スターをドラフト指名する本当の理由

    週刊朝日

    10/27

    明暗わけた春キャンプ 吉田より1軍デビュー期待できるドラ5選手は?

    明暗わけた春キャンプ 吉田より1軍デビュー期待できるドラ5選手は?

    週刊朝日

    3/7

  • 金足農、大阪桐蔭に、白山の女性部長…夏の甲子園100回大会を振り返る

    金足農、大阪桐蔭に、白山の女性部長…夏の甲子園100回大会を振り返る

    週刊朝日

    8/31

    根尾昂、プロでも見られない…三塁到達タイムは破格の「11.07秒」【西尾典文】

    根尾昂、プロでも見られない…三塁到達タイムは破格の「11.07秒」【西尾典文】

    dot.

    8/29

  • 中日・根尾昂、今季は“出番減少”も…「話にならない」打撃の改善求められる

    中日・根尾昂、今季は“出番減少”も…「話にならない」打撃の改善求められる

    dot.

    2/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す