血圧は下げるな、危険!? 医師「高血圧は作られた病気」

ヘルス

2018/03/09 07:00

 高血圧は脳卒中を引き起こすという説が、現代医療の常識となっている。血圧が140を超えると降圧剤が処方され、生涯飲み続けることになるが、薬で血圧を下げると、かえって脳梗塞のリスクが高まるという調査結果もある。本当に薬で下げる必要があるのか。

あわせて読みたい

  • 「高いと危険」ではない? 血圧、コレステロール、血糖値“正常値信仰”のワナ

    「高いと危険」ではない? 血圧、コレステロール、血糖値“正常値信仰”のワナ

    週刊朝日

    11/12

    「小太り」が一番長生き! メタボに隠された“金儲け”の図式

    「小太り」が一番長生き! メタボに隠された“金儲け”の図式

    週刊朝日

    2/3

  • 治療も薬もやめたい…「血圧147正常」で混乱する医療現場

    治療も薬もやめたい…「血圧147正常」で混乱する医療現場

    週刊朝日

    6/5

    コロナ悪化の危険性も “生活習慣病”の治療薬に潜むリスク

    コロナ悪化の危険性も “生活習慣病”の治療薬に潜むリスク

    週刊朝日

    7/16

  • 薬を飲んでも生活改善しても血圧が下がらない 背景に「職場のストレス」が関係

    薬を飲んでも生活改善しても血圧が下がらない 背景に「職場のストレス」が関係

    AERA

    12/20

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す