御厨貴・東大名誉教授「内閣改造で進次郎、橋下両氏がイロモノ入閣」 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

御厨貴・東大名誉教授「内閣改造で進次郎、橋下両氏がイロモノ入閣」

このエントリーをはてなブックマークに追加
御厨貴・東大名誉教授(左)と松原隆一郎・東大大学院教授(右)(撮影/写真部・岸本絢)

御厨貴・東大名誉教授(左)と松原隆一郎・東大大学院教授(右)(撮影/写真部・岸本絢)

 支持率が低下した安倍政権。都議選後の国政の焦点は内閣改造になるが、「国会通信簿」でおなじみの松原隆一郎・東大大学院教授(社会経済学)と御厨貴・東大名誉教授(政治学)は、「今の自民党には人材育成システムが機能していない」と指摘する。

*  *  *
松原:安倍(晋三)さんの体調不安説も出ており、力が湧き立つような政治課題にでも巡り合わない限り、現在のズルズル感から抜け出せないんじゃないですか。

御厨:もう、ありませんね。

松原:北朝鮮の暴走には打つ手がないし、僕は改憲ぐらいかなと思うのですが、そこに着手する前に共謀罪で支持率を下げてしまった。なんだかちぐはぐです。9条に3項をちょっと入れるだけで満願成就としてしまうのか。

御厨:そもそも安倍さんは、自分に関わりがあったら辞めると発言するべきではなかった。

松原:あれで死に体だった野党が息を吹き返した。こうした場合、官房長官の菅(義偉)さんがいつも尻拭いしてきたが、今は菅さんもくたびれてます。官邸の制度疲労ですね。

御厨:麻生太郎財務相に首相再登板する気があるか、聞いたことがあるんですが、彼は「君ねえ、総理の後ろにいれば風に当たらないんだよ」と言いました。名言ですね。

松原:余裕があって一人楽しそうですね、麻生さん。

御厨:最大の焦点は岸田文雄外相の処遇ですよ。前の内閣改造で石破茂地方創生相は去った。岸田さんは残ったけど、今後外相を続ける意味はないと思う。

松原:岸田さんが来年の総裁選で出馬するつもりなら、ここで外してくれと言うはずでしょう。

御厨:外された人が今までどういう目にあったかを見ると、恐怖だと思いますよ。

松原:首相を目指すなら、武装準備をして党を乗っ取る気構えがないといけない。

御厨:岸田さんにそういうイメージはありませんね。彼は自立性がないというか……。今でも安倍さんが行かない海外に代理で行っている外務次官扱いですよね。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい