桜井日奈子「男子から『筋肉マン』と呼ばれていました」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

桜井日奈子「男子から『筋肉マン』と呼ばれていました」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 2014年、「おかやま美少女・美人コンテスト」で美少女グランプリを獲得、その可愛さに“岡山の奇跡”と全国から注目を集めた桜井日奈子さん。守ってあげたいと思わせる見た目で、木陰で読書をしているようなイメージを勝手に描いていましたが……。

「いえいえ。お父さんがコーチをしていたこともあり、幼稚園から高校生までバスケ一筋のスポーツ少女でした! これまでに10本全部の指を折っています(笑)」

 そういえば、撮影中に踊ったり跳ねたりしてくれた脚には、きれいな筋肉が見えました。

「それがコンプレックスで(泣)。体が筋肉質なんですよね。小学校の頃は腹筋を永遠にやり続け、おなかが割れていたので、男子から『筋肉マン』と呼ばれていました」

 今春、岡山から上京し、一人暮らしを始めたそう。

「バスケをしたいんですが、やる場があまりなくて。でも、ジムに通ってトレーニングは続けています。今は、休日に一人で新宿や渋谷に探検に出かけるのが楽しみです」

 直近の夢はアクション映画に出演すること。運動神経を生かし、ぜひとも美しい飛び蹴りを見せてくださいな!

週刊朝日 2016年11月18日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい